Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコー、コンパクトなB4判ビジネス・パーソナルPPC「リコピーBP12」を新発売

1997年6月10日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長:桜井正光)は、コンパクト設計のB4判ビジネス・パーソナルPPCとして、「リコピーBP12」を新発売いたします。
製品名 リコピーBP12
標準価格(消費税別) 19万8千円
発売日 1997年6月17日
月販台数 1,000台
*このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。
<リコピーBP12の主な特徴>
  • 1.イージーメンテナンス
  •  複写プロセスの心臓部をカートリッジ化、これを消耗品として扱うために、トナーの補給やメンテナンスが大変容易です。
    カートリッジの交換も、手を汚さず簡単にできます。
  • 2.コンパクト設計
  •  幅43.3cm×奥行47.3cm×高さ15.7cmとコンパクト設計ですので、わずかなスペースに設置したり、移動して使用することもできます。スマートなデザインと相まって設置場所を選びません。
  • 3.自動濃度調整機能を搭載
  •  原稿の濃さを検知して、自動的にコピーの濃度を調整しますので、新聞記事などの地色のある原稿も簡単に美しくコピーできます。マニュアルによる濃度調整も可能です。
  • 4.B4判までのコピーが可能
  •  ビジネス文書や原稿用紙などに多いB4判からハガキや名刺サイズまでのコピーが可能ですので、ビジネスからプライベートまで幅広い用途に対応できます。
  • 5.ローコスト
  •  コピー単価が、ブラックカートリッジ使用時で1枚あたり5円(A4判、4%原稿でコピーをとりつづけた場合)とローコストです。
  • <消耗品、オプションの価格>
    商品名 標準価格
    (消費税別)
    コピー可能枚数
    (A4判4%標準原稿)
    リコピーBPカートリッジタイプB ブラック 25,000円 約5,000枚
    リコピーBPカートリッジタイプB レッド 22,000円 約2,700枚
    リコピーBPカートリッジタイプB グリーン 22,000円 約2,700枚
    リコピーBPカートリッジタイプB ブルー 22,000円 約2,700枚
    リコピーBPカートリッジタイプB セピア 22,000円 約2,700枚
    商品名 標準価格
    (消費税別)
    リコピーテーブルタイプBP 9,800円
    リコピーPPCダストカバータイプBP11 1,200円
    <リコピーBP12の主な仕様>
    形式 デスクトップ
    原稿台方式 移動式
    感光体種類 OPC
    複写方式 間接静電転写方式
    現像方式 乾式一成分現像方式
    定着方式 ヒートローラー
    複写原稿 シート、ブック(最大B4判)
    複写サイズ B4判~名刺サイズ(88×51mm以上)
    (欠け幅)先端 2mm
    1mm、
    左右どちらか 3 mm以内
    ウォームアップタイム 約35秒(20
    オートパワーオフ 約20分未使用時
    ファーストコピータイム 17秒以下/分(A4判タテ)
    連続複写速度(毎分) 8枚/分(A4判タテ)、6枚/分(B4判タテ)
    連続複写 1~9枚+F(マルチフィーダー)
    F機能使用時は給紙トレイ上のすべての用紙を
    連続複写が可能(64g/m2の普通紙で約60枚)
    複写倍率 1:1
    0.6%
    給紙方法 マルチ手差し給紙(64g/m2の普通紙で約60枚)
    電源 100V 15A 50/60Hz(50Hz、60Hz地域用は別々です)
    最大消費電力 0.98KW以下
    大きさ(幅×奥×高) 43.3×47.3×15.7cm(本体)
    重量 16.8kg(カートリッジ1.45kgを含む)
    機械占有寸法 幅95.8×奥行47.3cm
    <リコピーBP12の保守サービスシステム>
     本体の無償保証期間は、お買い上げより1年間です。
     その後の保守サービスシステムには、「スポット保守方式」と「年間保守契約方式」をお選びいただけます。
    • 1.「スポット保守方式」
    • お客様のご要請に応じて、その都度、有料で保守サービスをするシステムです。
    • 2.「年間保守契約方式」
    •  一定の年間保守料金で、機械(カートリッジを除く)が故障した場合の保守サービスと、必要に応じた部品交換をお引き受けするシステムです。
  • リコピーBP12
    リコピーBP12