Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

写真画質で印刷できる 光沢仕上げDVD-Rに録画用ディスクを追加

2006年2月24日
株式会社リコー

製品名 DM8RV-WW10CW-GL
タイプ 8倍速記録対応、録画用、10枚パック、スリムPケース入り
レーベル インクジェットプリンタ対応、光沢仕上げ、ホワイト
価格 オープン
発売日 2006年3月15日
月販枚数 10万枚
 DVDレコーダーユーザーの皆様のニーズとして、ビデオカメラで撮影した映像をDVDディスクに保存して知り合いや親戚の方にプレゼントする際や、特に大切に残したいデータをDVDディスクに記録してライブラリー保存する際、レーベル面に写真などを高品位に印刷したいというご要望が高まっています。
 新製品は、レーベル面に独自開発のホワイト層とインク受理層を採用することにより、鮮やかな発色とにじみのないクリアな写真画質の印刷を可能にした光沢仕上げのDVD-Rで、上記のニーズにお応えして、好評のデータ用ディスク(「DM8RD-WW10CW-GL」、2005年12月23日発売)に加えて発売するものです。
 今回新たに「光沢」の文字をパッケージ上に大きく表示するとともに、白いレーベル面が外から見えるようパッケージの透明部分を大きくし、売り場での分かりやすさを考慮いたしました。
ご参考
<リコーの光沢仕上げDVD-Rの主な特徴>
1. 独自開発のホワイト層により、際立った白さを実現しています。
  ホワイト層に白顔料物質を多めに配合するとともに、視覚の特性を利用した白さを強調する色配合を実施。際立った白さとつややかな肌色、深みのある黒などリアルな色再現を実現。

2. 独自開発のインク受理層により、にじみのない高精細な描写が可能です。
  リコー独自のコーティングプロセスと吸収効率を向上したインク受理層を採用することにより、にじみのない鮮やかな発色を実現。白飛びや黒つぶれを極限まで抑えるとともに光沢感もアップし、光沢写真プリントに迫る高精細な描写を可能に。

3. 染料系/顔料系どちらのプリンタにも対応しています。

4. インクジェットプリンタ対応の従来品に対し、優れた耐光性を実現しています。
  長期保存でも色あせず、きれいなレーベル面が長持ち。
DM8RV-WW10CW-GL
DM8RV-WW10CW-GL