Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

高速4倍速書き換え/書き込みに対応したDVD+RW/+Rドライブ「リコー MP5240A」を新発売

2003年5月27日
株式会社リコー

製品名 リコー MP5240A
タイプ Windows対応/内蔵型/ATAPIインターフェース
標準価格 オープン
発売日 2003年6月下旬
月産数量 50,000台(国内市場向け、OEM含む)
  • * リコー MP5240Aには、DVDビデオ作成ソフト、DVDレコーディングソフト、DVD再生ソフト、CD/DVDマスタリングソフト、パケットライトソフト、バックアップユーティリティソフトなどが同梱されています。
  •  新製品「リコー MP5240A」は、昨年8月に規格化された4倍速でのDVD+R書き込みと、同じく12月に規格化された4倍速のDVD+RW書き換えに対応した最新鋭機です。
     高速性や優れた操作性を活かし、データ保管やハードディスクのバックアップ装置として快適にご利用いただけます。
     また新たに、録画予約も可能なビデオレコーディング環境を提供するソフトを同梱いたしました(テレビ番組録画の際は別途TVキャプチャーボードが必要)。録画したディスクは、テレビに接続したDVDプレーヤーで再生したり、DVD+RWに対応したドライブやレコーダーで追記することが可能です。
    <リコー MP5240Aの主な特徴>
    1. 高速4倍速のDVD+RW書き換え、DVD+R書き込みを実現したDVD+RW/+R/CD-RWドライブです。
    高精度なパルス制御を行う新開発のデジタルコントローラーLSIと、アナログフロントエンドプロセッサーLSIのファインチューニング、2LD・1レンズ方式ピックアップの高出力化により、4倍速でのDVD+RW書き換え、DVD+R書き込みを実現(CD換算で約36倍速)。4GBのデータも約12分で書き込み可能(理論値)。
    CD系の高速化も行い、24倍速のCD-R書き込み、10倍速のCD-RW書き換え、40倍速のCD読み出しを実現。

    2. 高い互換性と優れた操作性により、DVD-ROMの作成やデータ保管などで快適に使用できます。  
    DVD-ROMが容易に作成可能。作成したディスクは、既存のDVD-ROMドライブの大部分で読み取り可能。特にDVD+RWでは、データを1ミクロン以内の高精度で書きつなぐロスレスリンキング技術により、DVD-ROM互換を保ったまま自由にデータの追記が可能。DVD+Rは、より高い互換性を実現。
    「バックグラウンドフォーマット」により、DVD+RWでのパケットライト時もわずか約1分の初回フォーマットでデータの書き込みが可能。
    通常のファイル保存やHDDバックアップなどにも快適に使用可能。

    3. ビデオ記録用途にも最適です。
    DVD+RW独自のDVD+VRフォーマットにより、DVD-Video互換を保ったまま録画データの追加や削除、メニューの編集が可能。
    ロスレスリンキング技術により、可変ビットレートでのリアルタイム録画も実現。
    キャプチャやファイル変換の作業と並行してデータをメディアに記録。これにより、リアルタイム録画時は録画終了後すぐに取り出し可能。一旦パソコンに記録したビデオクリップからオリジナルDVDを作成する場合は、4倍速記録と相まってDVDの作成時間を大幅に短縮。
    録画したディスクは、テレビに接続したDVDプレーヤーで再生したり、DVD+RWに対応したドライブやレコーダーで追記することも可能。

    4. 信頼性の高い書き込みを実現しています。
    光源から読み取りまでの経路を一体化・シンプル化したデュアルホログラムの搭載、新開発の高速アクチュエーターの搭載などより、信頼性の高い高速書き込みを実現。
    ロスレスリンキング技術により、DVD+RW/DVD+R書き込み時のバッファアンダーランエラーの発生を防止。
    CD-R/RW書き込み時は、バッファアンダーランエラーを事前に予測し、これを自動的に回避する独自技術「JustLink®」を採用。

    5. 幅広い用途にご利用いただくための各種ソフトを同梱しています。
    1) DVDビデオ作成ソフトとして、メディオストリーム社の「neoDVDTM standard v5.0」を添付。DVD+VRフォーマットでの書き込みに対応し、DVDビデオ互換を維持しながらビデオデータの追記や削除・メニューの編集が可能。テレビ番組のリアルタイム録画やビデオテープからのダイレクトコピーも可能(別途TVキャプチャーボードが必要)。高音質で音声データの圧縮が可能なDOLBYTM DIGITAL(AC-3、2chステレオ)に対応。
    2) TV視聴・ハードディスクレコーディング・録画予約スケジュール管理ソフトとして、長瀬産業株式会社の「TransRecorder」を添付。「iEPGTM 」に対応したインターネット上のテレビ番組表を利用した簡単予約も可能。「neoDVD」との連動により、テレビ番組のDVD+RW/DVD+Rへのリアルタイム録画も可能(別途TVキャプチャーボードが必要)。
    3) DVD再生ソフトとしてメディオストリーム社の「neoPLAYER」を添付。
    4) DVD+RW/+RやCD-R/RWへのデータ書き込みを実現するパケットライトソフトとして、ビー・エイチ・エー社の「B's CLiPTM 5」を添付。
    5) DVD-ROMの作成や追記、CD-ROMや音楽CDも作成できるマスタリングソフトとして、ビー・エイチ・エー社の「B's Recorder® GOLD5 BASIC」を添付。
    6) バックアップユーティリティソフトとして、ビー・エイチ・エー社の「B'sラク~だ!バックアップ」を添付。リカバリーDVD/CDの作成も可能。

    *JustLinkは株式会社リコーの登録商標です。その他このニュースリリースに記載されている会社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
    リコー MP5240A
    リコー MP5240A

    このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)