Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

厚生労働省選定「キャリア支援企業表彰2015」を受賞

~リコーのキャリア形成支援活動などが評価~

2015年11月24日
株式会社リコー

   株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、この度、厚生労働省が選定する「キャリア支援企業表彰2015~人を育て・人が育つ企業表彰~」の厚生労働大臣表彰を受賞しました。表彰式は11月30日に行われます。

 

   昨今の職業生涯の長期化・産業構造の変化などを受け、働く人が自らの能力を高め、希望するキャリア(職業経歴・働き方)を形成することがますます重要となっています。こうした背景から、「キャリア支援企業表彰」は、従業員のキャリア形成を積極的に支援している企業を讃え、その取組を広く周知・普及させることを目的として、厚生労働省が2012年から設置した制度です。

   第4回目となる今年度は9社が受賞しました。リコーは受賞に際して、多様な人材を育てるキャリア形成支援活動、上司と部下の積極的なコミュニケーションによる能力開発PDCAサイクルの構築、ダイバーシティ&ワークライフ・マネジメントの推進などが評価されました。

 

   リコーは今後も、社員一人ひとりが主体的に自己実現を図りながら会社に貢献する自律的キャリア形成を支援し、企業価値の向上と、個人の成長の同時実現を目指してまいります。

 

厚生労働省の発表

このニュースリリースはPDFファイルでもご覧いただけます


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2015年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,319億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。