Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

タブレット投写やフルハイビジョン対応のプロジェクター、11機種を新発売

ラインアップ強化 -小~大規模会議室から教育市場まで-

2015年1月22日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、様々なオフィス~教育現場まで幅広く対応するプロジェクター11機種19モデルを2015年2月6日から順次、発売します。

デスクエッジモデル「RICOH PJ WX3351N/WX3351/X3351N/X3351シリーズ」は、短焦点レンズを搭載し、前面排気・前面端子でさまざまな会議室のテーブルの端から壁面のスクリーンへ最適なサイズに投写する従来からのコンセプトはそのままに、新たに横台形補正機能を搭載し設置性が向上しました。また、この度Android™ やWindows® 8.1タブレット等に搭載されている「Miracast®*」に対応し、スマートフォンやタブレット端末の画面をワイヤレスで投影できるようになりました。

* Wi-Fi Alliance™によって策定された無線通信で動画を転送する通信技術の標準規格。対応機器同士を無線で接続し、スマートフォン/タブレットの画面をリアルタイムに共有を行なうことができる。

教卓設置を想定した教育市場向け短焦点モデル「RICOH PJ WX4241シリーズ」には、ネットワークモデルの「RICOH PJ WX4241Nシリーズ」が加わり、さらに快適・便利にご活用いただけます。
スタンダードモデル「RICOH PJ HD5450/WX5460/X5460シリーズ」は、コンパクトサイズに高輝度・高精細な画像投写機能を詰め込み、プロジェクター本来の性能を磨きあげました。「RICOH PJ HD5450」はフルハイビジョンに対応しており、微細な線種や細かい文字を使ったCAD図面や表/グラフなどのコンテンツをフルハイビジョン品質で高精細に表現できます。
エントリーモデル「RICOH PJ WX2240/X2240/K111」は、従来モデルから輝度を向上させ、より明るくクリアな映像投写を実現しています。
「RICOH PJ WX3351N/WX3351/X3351N/X3351シリーズ」、「RICOH PJ WX4241N シリーズ」、「RICOH PJ HD5450/WX5460/X5460シリーズ」は、従来ご好評をいただいている安心3年モデルもご用意しており、長期にわたり安心してお使いいただけるサポート体制をご提案いたします。

リコーはこれからも、お客様のさまざまなニーズやスタイルに対応するプロジェクターの提供をとおして効率的な情報共有やコラボレーションをサポート致します。

  デスクエッジモデル 短焦点モデル スタンダードモデル エントリーモデル
製品名 RICOH PJ WX3351N/WX3351/X3351N/X3351
シリーズ
RICOH PJ WX4241N
シリーズ
RICOH PJ HD5450/WX5460/X5460
シリーズ
RICOH PJ WX2240/X2240/K111
方式 単板DLP®方式
画素数 WX3351N/WX3351:1,024,000画素
X3351N/X3351:786,432画素
1,024,000画素 HD5450: 2,073,600画素
WX5460: 1,024,000画素
X5460: 786,432画素
WX2240:1,024,000画素
X2240: 786,432画素
K111: 480,000画素
出力光束
(明るさ)*1
WX3351N/WX3351:3,600lm
X3351N/X3351:3,500lm
3,300lm HD5450: 3,500lm
WX5460: 4,100lm
X5460: 4,000lm
WX2240: 3,100lm
X2240: 3,000lm
K111: 3,000lm
コントラスト比*1 13,000:1 10,000:1
投写画面
サイズ
WX3351N/WX3351:40~240型
X3351N/X3351:30~200型
60~140型 30~300型 30~300型
投写距離 WX3351N/WX3351:0.77~7.33m
X3351N/X3351:0.68~7.20m
0.61~1.48m HD5450: 1.5~10.0m
WX5460: 1.0~11.0m
X5460: 1.2~13.1m
WX2240: 1.0~11.0m
X2240/K111:1.2~13.1m
質量 WX3351N/X3351N:約3.1kg
WX3351/X3351:約3.0kg
約3.1kg 約3.0kg 約2.6kg
販売価格 オープン価格
発売日 2015年2月6日
※RICOH PJ HD5450のみ2015年2月18日

*1:出荷時における本製品の全体的な平均値で、JIS X6911:2003データプロジェクターの仕様書様式に則って記載しており、測定方法・測定条件については、附属書2に基づいています。

Windows、Windows Vista および Surface は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
DLPは、テキサス・インスツルメンツの登録商標です。
Androidは、Google Inc.の商標です。
Miracast、Wi-Fi AllianceおよびWi-Fi Directは、Wi-Fi Allianceの商標です。

Tap to see the table

画像:RICOH PJ WX3351N

RICOH PJ WX3351N

画像:RICOH PJ WX4241N

RICOH PJ WX4241N

画像:RICOH PJ HD5450

RICOH PJ HD5450

画像:RICOH PJ WX2240

RICOH PJ WX2240


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。