Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

ニュースリリース

ジェルジェットプリンター「RICOH SG 3100KE」を新発売

~店舗・バックヤードでの使用に特化した堅牢設計モデル~

2014年12月17日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、インクジェット方式とレーザー方式の優れた技術を兼ね備えたリコー独自のジェルジェットプリンターの新製品として「RICOH SG 3100KE」を発売します。
新製品は、小売業や飲食業などでチェーン展開を進めるお客様の各店舗やバックヤードでの使用に特化した専用モデルです。こうした店舗では機器の設置スペースが限られたり、使用者がオフィス機器の使用に慣れていないケースも多く、一般の事務所に比べて、通常の機器以上の堅牢性と扱いやすさが求められています。
こうしたニーズにお応えして新製品は、2012年1月に発売した「IPSiO SG 3100」をベースに、省スペース、省エネ、高生産性などの基本性能はそのままに、様々な環境で操作に不慣れな方が使用されることを想定し、落下などの衝撃が加わっても壊れにくい標準給紙トレイを採用しました。また、標準給紙トレイは用紙サイズをA4に固定することで用紙斜め搬送を抑止し、さらに無理な給紙を防ぐ過積載防止カバーを搭載することで重送を物理的に発生しない構造とし、紙詰まりの低減による安定稼動を実現しました。この他にも、初めての人でも迷わずお使いいただけるよう扱いやすさにも配慮して、日本語による案内/指示シールを本体の各所に貼付しています。
これら「堅牢設計」、「安定稼動」、「扱いやすさ」により、多くの店舗、事務所を持たれているさまざまな業種のお客様にご提案させていただきます。

製品名 RICOH SG 3100KE
連続プリント速度 29枚/分(A4)
標準価格 オープン価格
発売日 2015年1月28日
販売台数 1,000台/月

画像:RICOH SG 3100KE
RICOH SG 3100KE


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。