Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

スマートデバイスのビジネス活用を広げる印刷アプリ
RICOH Smart Device Print」の提供を開始

2013年9月30日
株式会社リコー

  株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、スマートデバイス用の印刷アプリ「RICOH Smart Device Print」の提供を本日から開始します。
スマートデバイスの普及に伴い、パソコンと同様に一つのクライアントとして業務に取り入れる企業が増える中、スマートデバイスからドキュメントを印刷したいというニーズが年々高まってきており、リコーはこれまでに、さまざまな印刷ニーズに合わせたアプリを提供してまいりました。
この度の新アプリはリコーが開発し無償で提供するもので、Web画面、写真、PDFデータなど各種形式のドキュメントの印刷が可能です。また、パソコンからの印刷と同様にセキュリティに配慮した環境からの印刷やその他の利便性を高める印刷機能にも対応しています。さらに、2013年冬にはスキャナー機能に対応するバージョンアップ版の提供も予定しています。
これらの特徴を持つ新アプリを提供することでリコーは、スマートデバイスの活用によるお客様のワークスタイルの変革を促進します。

アプリ名 RICOH Smart Device Print
価格 無償
対応OS iOS iOS(5.0以上)、iPad/iPad mini/iPhone
Android™ Android(2.2以上)
対象出力機器*1 リコー製複合機/プリンター/GELJETプリンター

*1 詳しくは、http://www.ricoh.co.jp/software/utility/smartdevice/printandscan/ でご確認ください。


null

スマートデバイスからの印刷イメージ

スマートデバイスからの印刷ソリューション

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2013年3月期リコーグループ連結売上は1兆9,244億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。 想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。