日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

トンガ王国で発生した噴火、地震及び津波に対する支援について

2022年2月17日
株式会社リコー

2022年1月15日にトンガ王国で発生した噴火、地震及び津波により被害にあわれた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

リコーのラグビーチーム「リコーブラックラムズ東京」(以下、ブラックラムズ東京)にはトンガ王国出身の選手がこれまで多く在籍し、現在も4名の選手がチームで活躍しています。チームメイトの祖国であり、ラグビーを通じて深いつながりのあるトンガ王国の復興支援にお役立ていただきたいとの思いから、ブラックラムズ東京は1月30日よりホスト開催の試合会場で募金活動を開始しました。

株式会社リコーはこのたび、ブラックラムズ東京、そして応援してくださる皆様とともに、被害にあわれたトンガ王国の方々を応援、支援していきたいと思い、以下の形で寄付を行うことを決定しました。

皆様からの寄付と合わせて、公益財団法人日本ラグビーフットボール協会を通じて日本赤十字社に寄付され、被災地の復興と被災者の救援に役立てられます。

ぜひ多くの方々のご協力をお願いします。

  • 募金活動で集まった寄付額に対し、同額のマッチング寄付

    試合会場での募金活動にご協力いただいた皆様からの寄付額と同額をリコーから寄付します。

  • グッズ売り上げ金額に対し、同額の寄付

    ファンの皆様のブラックラムズ東京への応援の気持ちにお応えし、グッズ売り上げ金額と同額をリコーが寄付します。

対象試合スケジュール

2月19日(土)
14:30~
クボタスピアーズ船橋・東京ベイ
(駒沢オリンピック公園陸上競技場)
2月27日(日)
13:00~
横浜キヤノンイーグルス
(駒沢オリンピック公園陸上競技場)
3月6日(日)
14:30~
NECグリーンロケッツ東葛
(秩父宮ラグビー場)
4月16日(土)
14:30~
東芝ブレイブルーパス東京
(秩父宮ラグビー場)
4月30日(土)
13:00~
トヨタヴェルブリッツ
(秩父宮ラグビー場)
5月7日(土)
14:30~
NTTドコモレッドハリケーンズ大阪
(秩父宮ラグビー場)

募金活動実施概要

場所
各試合会場のブラックラムズ東京グッズ販売ブース付近
時間
試合開始の2時間前から試合終了後、約30分まで
寄付実績の最終報告につきましては、全試合終了後5月に行う予定です。

また、リコーグループの社員参加型支援組織である「リコー社会貢献クラブ・FreeWill」では、被災地で教育に影響が出ている子供たちの支援をしている「セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン(SCJ)」に対して30万円を寄付することとしました。

被災地の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。


| リコーグループについて |

リコーグループは、お客様のデジタル変革を支援し、そのビジネスを成功に導くデジタルサービス、印刷および画像ソリューションなどを世界約200の国と地域で提供しています(2021年3月期グループ連結売上高1兆6,820億円)。
imagine. change. 創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。