日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

令和2年7月豪雨によって発生した被害に対する支援について

2020年7月21日
株式会社リコー

令和2年7月豪雨の影響により被害にあわれた方々に謹んでお見舞い申し上げます。

リコーグループは、このたびの豪雨で被災された方々を支援するため、中央共同募金会を通じて500万円を寄付することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

また、合わせて被災地における救助・救援活動を支援するため、リコーグループの社員参加型支援組織である「リコー社会貢献クラブ・FreeWill」では、特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンが運営する緊急災害支援プロジェクトARROWS(空飛ぶ捜索医療団)に対して30万円を寄付することとしました。

被災地の一日も早い復旧を心からお祈り申し上げます。


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2020年3月期リコーグループ連結売上高は2兆85億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく”をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。