日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

RICOH THETA向けプラグイン開発者コンテスト「RICOH THETA Dream and Build Contest」を開催

2019年3月20日

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、360°カメラ「RICOH THETA(リコー・シータ)」を活用したアプリケーションを募集するオープンコンテストを開催します。エントリー期間は2019年3月21日から同7月24日です。世界中の開発者の方々から柔軟で大胆な発想でアイデアを募集し、プラグイン開発の活性化を図ります。

リコーが2013年に世界初注1の全天球カメラとして発売した「RICOH THETA」は、全方位を一度に撮影できるという特徴から、あらゆるモノがネットワークにつながるIoT社会において、新たな可能性を秘めたイメージングデバイスとして、さまざまな用途への活用が期待されています。リコーは、2014年にRICOH THETAと連携するスマートフォンアプリ用のアプリケーション・プログラム・インターフェース(API)/ソフトウェア・デベロップメント・キット(SDK)を公開し、企業・個人問わず外部の開発者向けの開発を支援しています。また、過去2回のオープンコンテストを通じて、世界中から広く利活用のアイデアを募るなど、360°カメラの可能性を広げるための取り組みを行ってきました。

2017年に発売した「RICOH THETA V」、約2300万画素相当の高画質・高品質な360°の静止画が撮影できる最新機種「RICOH THETA Z1」は、カメラ本体にAndroid™ベースのオペレーションシステム(OS)を採用し、拡張性をさらに高めています。Android向けに開発したアプリが動作するため、カメラ本体をカスタマイズして、業種業態に応じたビジネス応用機能から、楽しみ方を広げる個人向けの機能まで、これまで以上の自由度でアイデアを実現できます。リコーではこのアプリを「プラグイン」と呼び、2018年に開発者向けにプラグインの開発を支援する「RICOH THETA プラグイン パートナープログラム」や、開発されたプラグインをダウンロード可能な「RICOH THETA プラグインストア」を展開するなど、開発環境の整備を進めています。

今回のコンテストでは、全世界の開発者の方々に、常識にとらわれない柔軟な発想でRICOH THETA向けプラグインを開発していただきます。革新性を評価する「Most Innovative」、実用性を評価する「Most Practical」、独創的なアイデアを評価する「Most Inspiring」、審査員の独断で評価する「Judge's Freestyle Favorite」の4つのテーマにおいて、それぞれ1位から3位までの入賞者に対し、最新のVRヘッドセットカメラやドローン、タブレット端末、ギフトカードなどの商品を授与します。現在対応機種をお持ちでない方でも、優れたアイデアを提案した上位10名の参加者に対して、RICOH THETA Vを無償提供します。是非、腕試しの機会として気軽にご参加ください。

詳しくは開催概要をご覧ください。

注1:
コンシューマー製品において、水平方向や半天球だけでなく、撮影者を取り巻く空間全てをワンショットでキャプチャーできる点において(2013年10月時点。当社調べ)

開催概要

主催 株式会社リコー
応募資格 本コンテスト応募要項に同意いただいた方のみ応募できます。13歳以上で個人、グループ、法人を問いません。国籍、居住地などの制限もありません。
対象リコー製品 RICOH THETA Z1,RICOH THETA V
応募方法 エントリー期間中に専用Webサイト内の応募フォームからエントリーのうえ、応募作品提出締切までに応募作品をご提出ください。
募集内容
  • Androidを搭載したRICOH THETA専用のアプリケーション
審査員
  • 株式会社リコー Smart Vision事業本部 THETA事業部長 藤木仁
  • 株式会社リコー Smart Vision事業本部 THETA事業部 THETA開発部企画シニアマネジメント 宇佐美真
  • 株式会社リコー Smart Vision事業本部 THETA事業部 Sales&Marketing部長 竹内茂樹
  • Ricoh Innovations Corp. THETA Product Marketing and Engineering Manager 刀根剛治
  • theta360.guide 運営 Jesse Casman
  • theta360.guide 運営 Craig Oda
表彰内容 「Most Innovative」、「Most Practical」、「Most Inspiring」、「Judge's Freestyle Favorite」各テーマで1位から3位までを表彰
1位 800USドル相当の商品
2位 200-500USドル相当の商品
3位 Amazon ギフトカード200-500USドル相当
スケジュール
(日本時間)
エントリー期間:2019年3月21日(木)~2019年7月24日(水)
RICOH THETA V提供者発表:2019 年4月19日(金)
結果発表:2019年7月31日(水)
詳細情報 「Hackster.io」内の特設ページをご参照ください。
https://www.hackster.io/contests/theta
ニュースリリース記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商号、商標または登録商標です。

| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2018年3月期リコーグループ連結売上は2兆633億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。