Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

リコーアジアパシフィックがシンガポール・サステナブル・ビジネス・アワード受賞

2014年12月2日
株式会社リコー

リコーのアジア・パシフィック地域の販売統括会社であるRicoh Asia Pacific Pte, Ltd.(リコーアジアパシフィック)は、Global Initiatives(グローバル・イニシアティブ)社主催のシンガポール・サステナブル・ビジネス・アワード2014を受賞しました。
製品のライフサイクル全工程における廃棄物処理や生産性向上を配慮することで、環境への負荷を軽減するリコーグループの活動が評価されました。その他、以下の分野も評価対象となりました。
・戦略とビジョン
・人材戦略
・社会におけるCSR
・エネルギーマネジメント
・水・資源管理
・気候変動への対応
・サプライチェーンマネジメント
・土地利用、生物多様性、環境への配慮
・事業責任と倫理

11月25日に表彰式が行われ、グローバル・イニシアティブ社の最高経営責任者トニー・グーレー氏から表彰状を授与されました。

画像:授賞式の様子

授賞式の様子。左からトニー・グーレー氏(グローバル・イニシアティブ社)、RA徳広シニア・ジェネラル・マネージャー

| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。