Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

「エコプロダクツ2014」出展のご案内

2014年11月21日
株式会社リコー

  株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、12月11日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2014」に出展します。「Driving Sustainability for Our Future. -持続可能な社会を、ビジネスの力で。-」をスローガンに、「気候変動の緩和と対応」や「資源循環の推進」など、持続可能な社会の発展に貢献するリコーのさまざまな取り組みをご紹介します。

主な展示内容

メインステージ

  リコーが実践している環境経営の考え方や主な取り組みについてご紹介します。

個別展示(下記をテーマとした各種展示)

  • ・気候変動をやわらげよう。
  • ・資源をなんども使おう。
  • ・環境にやさしい技術を考えよう。
  • ・自然をまもり続けよう。

ご来場者参加型コーナー「RICOH Make A Wish デジタルサイネージ」

  ご来場の皆様にインタラクティブホワイトボードを使って持続可能な社会を実現するためのエコアクションを宣言していただくコーナーです。宣言していただいた数に応じてアフリカに植樹をする活動にリコーから寄付をいたします。

出展する展示会の概要

名称 : エコプロダクツ2014
主催 : 一般社団法人産業環境管理協会、日本経済新聞社
会期 : 2014年12月11日(木)~13日(土)   10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場 : 東京ビックサイト東1~6ホール 
※リコーブース 東3ホール 小間番号:3-030


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。