Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

「第17回組込みシステム開発技術展」、「第3回ワイヤレスM2M展」出展のお知らせ

2014年5月7日
株式会社リコー

株式会社リコーは、5月14日から東京ビッグサイトで開催される「第17回組込みシステム開発技術展」および「第3回ワイヤレスM2M展」に出展いたします。
「組込みシステム開発技術展」では、組込み機器用マザーボードをはじめ、高速画像処理機能を内蔵したハンディタイプの検査ツールとしてお使いいただけるハンディイメージプロセッサなど最新の製品や技術をご紹介。「ワイヤレスM2M展」では、何度でも書き換え可能な「リライタブルハイブリッドメディア」などを出展いたします。モバイル機器および工業用機器の表示など機器組込みで数多くの搭載実績がある組込み用フォントは、両展に出展いたします。
主な展示内容は下記の通りです。

「第17回組込みシステム開発技術展」

組込み用ユニット

マザーボード

・リコーとして初製品化となったARM系CPU搭載の「AB1」をはじめ、Intel®Q87チップセット搭載によりDesktop系CPUに対応した2014年夏発売予定の「FB20/FB20M」など4種類

コントローラ

・MiniITX搭載の小型コントローラ「iCシリーズ」および幅95㎜のスリムタワー「FTシリーズ」の2種類

タッチパネルコンピュータ

・さまざまな環境下での使用を想定し、パネル前面部が防塵・防油対応の2014年4月に発売を開始した9インチの「FP1」および2014年夏発売予定の21.5インチの「IP1」の2種類

<<参考出展品>>

画像:ハンディイメージプロセッサ

ハンディイメージプロセッサ
・ラベルの位置ズレ検査や配線確認等の外観検査に適した高速画像処理機能内蔵のハンディタイプの検査ツール。

12インチ/15インチタッチパネルコンピュータ
・幅広いお客様のニーズに応える12インチと15インチのタッチパネルコンピュータ

TrueTypeフォント

・Windows® Operating Systemに採用されているMS明朝やMSゴシック、Microsoft® Officeに採用されているHG11書体など信頼と実績のあるフォントです。
多彩な書体を用意しており、お客様製品の文字表現をリッチにします。今回は新たに中国語簡体字が加わりました。

・OS不問で組込み機器に適した低容量多言語対応フォントです。OpenVGTMにも対応しています。

・歴史のあるフォントですが、小さい文字サイズの表示でも視認性を損なわないように線の省略を実施しています。

・視認性の高いUDフォントをTrueTypeフォント、RT Font、ビットマップフォントそれぞれに用意しています。

「第3回ワイヤレスM2M展」

・好評の薄くて柔らかいRFタグを組み込んだメディアとして従来のUHF帯に加えて、HF帯が加わりました。さまざまな用途でハンドリング性能が向上し、静電気の帯電防止機能により、半導体製造工程やクリーンルームでの利用にも範囲が拡大しました。

●RECO-View対応かんばんサイズ用プリンター RP-Kシリーズ

・印字が始まると同時にシートを消去し、すぐにRFタグのデータ書き換えを開始する「エレベータ構造」を採用し、プリンターの小型化と低価格化を実現しました。

・RFIDの導入を開発レスで実現する、ミドルウェア機能内蔵のRFIDプラットフォームです。最新のリビジョンアップで対応リーダライタを増やし、UHF帯からHF帯までサポート。RFID導入を最短距離で実現します。

*Microsoft、Windowsは米国 Microsoft Corporation の、米国およびその他の国における登録商標または商標です。
*TrueTypeはApple Inc.の商標です。
*OpenVGはthe Khronos Group Inc.の商標です。
*その他の名称および商品名称は、各社の商標または登録商標です。

出展する展示会の概要

会期:2014年5月14日(水)-16日(金) 10時-18時(最終日は17時まで)

会場:東京ビッグサイト西12-70(第17回組込みシステム開発技術展)

西1-25(第3回ワイヤレスM2M展)


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。