Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

リコー、「世界で最も持続可能な100社」に8年連続選出


2012年1月31日
株式会社リコー

 株式会社リコーは、「世界で最も持続可能な100社(2012 Global 100 Most Sustainable Corporations in the World)」に8年連続で選ばれました。これは、1月25日に発表されたもので、日本企業では12社が選出されています。リコーは、2005年に本評価が開始されて以降、連続して選出されている数少ない企業のひとつです。
 本評価は、カナダのコーポレート・ナイツ社(Corporate Knights Inc.)が中心となり、環境・社会・ガバナンス等に関する取り組みについて、一般に公表されているデータから11項目の指標に基づいて企業価値を評価し、上位100社を選出しているものです。同評価の結果は、スイスで開催される世界経済フォーラムの年次総会(通称:ダボス会議)で毎年発表されています。
 リコーのCSR担当役員である副社長執行役員の中村 高は、「当社が継続的に選出されたことをたいへん嬉しく思います。お客様や社員、そして当社の環境保全活動などを高く評価いただいたものだと思っています。私たちは、ビジネスと地球環境は切り離すことができない関係にあると認識しており、当社の事業および提供する製品やサービスの中で、さらなる環境負荷低減を実現すべく努力を続けてまいります」と述べました。