Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

リコー、第15回「環境報告書賞」最優秀賞受賞


2012年1月30日
株式会社リコー

 「リコーグループ環境経営報告書2011」が、第15回「環境報告書賞」(主催:東洋経済新報社、グリーンリポーティングフォーラム)において、最優秀賞を受賞しました。
 環境報告書賞は以下の審査基準によって評価され、業種・業態・規模を考慮して、総合的に審査判定されます。リコーの環境経営報告書は今回の受賞で通算4度目の最優秀賞受賞となります。
【審査基準】
1.環境経営に対するトップのコミットメント、明確な企業姿勢が読み取れる。
2.環境の取り組みに関するステークホルダーとのコミュニケーションツールとして優れている。
3.環境パフォーマンス情報の開示が以下の点で充実している。
 (1)網羅的に開示されている。
 (2)比較可能な形で開示されている。
 (3)ライフサイクルの観点と環境への重要度を反映している。
4.環境パフォーマンスに対する企業自身の評価や説明が加えられている。
5.情報の信頼性を確保する努力を行っている。