Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

環境パフォーマンスデータ
省資源・リサイクル

データ収集範囲:株式会社リコー(生産・非生産事業所)、国内外生産関連会社、国内非生産関連会社、海外非生産関連会社

  単位 実績
2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
使用量 千m3 4,615 4,579 4,315 4,348 4,008
排水量 千m3 3,651 3,312 3,204 3,071 3,050
再使用・再生利用水量 千m3 928 1,035 811 698 635

Tap to see the table

  • 使用量は、都市用水・工業用水・地下水の合計です。
  • 推定値を含みます。
  • データ取得範囲の見直しに伴い、2018年度以前のデータを改訂しています。
  • <データカバー率> 96.7%
  • <第三者検証カバー率> 95.4%

排出物

データ収集範囲:株式会社リコー(生産・非生産事業所)、国内外生産関連会社、国内非生産関連会社、海外非生産関連会社

  単位 実績
2015年度 2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
総排出量 t 72,383 71,654 69,054 66,796 62,898
最終処分量 t 771 451 305 290 276
再資源化量 t 69,903 69,910 67,329 63,434 59,203
再資源化率 97.6% 98.7% 99.3% 96.4% 95.6%

Tap to see the table

  • 市場回収品の廃棄分は除外しています。
  • 再資源化率=再資源化量/総排出量
  • 脱水・乾燥・中和による水分除去分を再資源化率算出の際の分子分母から除外しています。
  • 中間処理後の残さ、エネルギー回収後の焼却残さの埋め立て量を最終処分量に合算しています。
  • データ取得範囲の見直しに伴い、2018年度以前のデータを改訂しています。
  • <データカバー率> 88.0%
  • <第三者検証カバー率> 87.7%