Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

トップメッセージ

コア技術を活用し、俊敏な技術開発でイノベーションを加速させていきます。

執行役員 古島(ふるしま) (ただし)

あらゆる分野でのイノベーションがグローバル規模で進む中、お客様や社会が直面する課題をいち早く解決できる技術の重要性がますます高まっています。

私たちは今、長年培ってきたプリンティング技術をはじめとするコア技術を駆使しながら、新たな価値創造に挑んでいます。すなわち、紙や布、フィルム、建材、レリーフなどへの「表示する印刷」から、革新的材料、デバイス/モジュール、バイオ3Dプリンティングといった「機能する印刷」へと技術を進化させ、これまで実現困難とされてきた社会的課題に取り組み、すでに成果も挙げています。

さらに、スマートなエッジデバイスとAIの組み合わせにより、オフィスのみならず、現場で、そして社会で価値を生むワークプレイスの創出にも力を注いでいます。

これらの取り組みを迅速に実現するためにはオープンイノベーションが不可欠です。私たちは、大学や研究機関、さらにはベンチャーを含めたさまざまな企業との連携、協業を積極的に進めています。それにより、従来のワクや常識をダイナミックに打ち破っていく決意です。

私たちはイノベーションの担い手として、これからもお客様に望まれ社会に必要とされる技術を、機を逃すことなく提供し、“EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES”の実現に取り組んでまいります。