Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

ディスプレイ搭載のオールインワン専用端末で、
遠隔コミュニケーションがさらに気軽に
RICOH Unified Communication System P1000」を新発売

2013年10月18日
株式会社リコー

  株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、新たにディスプレイを搭載した遠隔映像コミュニケーション用ポータブル端末「RICOH Unified Communication System P1000」(以下、「RICOH UCS P1000」)を28日から発売します。
新製品は、お客様からご要望の多かったディスプレイを搭載し、バッテリーも内蔵したことにより、一体型としてプロジェクターなど表示装置がない場所や電源の確保が難しい工場内・店舗内などでも遠隔会議などで利用が可能になりました。持ち運びに便利なコンパクト&軽量設計、カメラ、マイク、スピーカー、有線・無線LAN、簡単接続などの機能を備えています。
ディスプレイ、バッテリー一体型の本製品がRICOH UCSのラインアップに加わったことで、遠隔地やモバイルでのフェイス・ツー・フェイスのコラボレーションがよりいっそう手軽に行えるようになります。

製品名 RICOH
Unified Communication System
P1000
RICOH
Unified Communication System
P1000 [安心3年モデル]
本体保証期間 1年間無償保証 1年間無償保証+2年間保守付き
標準価格(消費税別) 128,000円 148,000円
発売日 2013年10月28日

UCS P1000(収納時)
RICOH Unified Communication System P1000(収納時)

UCS P1000(使用時)
(使用時)


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2013年3月期リコーグループ連結売上は1兆9,244億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。 想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。