Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

リコー、oekom社のサステナビリティ格付けにおいて「Prime」の評価

2018年4月9日
株式会社リコー

株式会社リコーは、ドイツのoekom社が実施しているサステナビリティ格付けにおいて「Prime」の評価を受けました。

Corporate Responsibility Prime - rated by oekom research

oekom社は持続可能な投資分野における世界有数の格付け機関です。「社会」と「環境」のカテゴリーで、業界ごとに選定した評価項目により総合的に企業を評価し、各業界のなかで優れた総合判定を得た企業を「Prime」と認定しています。

リコーはこのほかにも、英国FTSEグループの社会的責任投資指標「FTSE4Good Index Series」に2004年から14年連続で採用されています。また、フランスEcoVadis社によるサステナビリティ調査では、2014年から継続して最高ランクの「ゴールド」評価を取得しています。さらに、CDPから、気候変動に対する企業対応について世界的なリーダーであると評価され、2017年に「気候変動Aリスト」企業として認定されています。

リコーは経済(Prosperity)、社会(People)、地球環境(Planet)の3つのPのバランスが取れている社会の姿を、めざすべき持続可能な社会の姿「Three Ps Balance」として表しています。このめざすべき社会の実現に向けて、企業活動を通じて、ステークホルダーに新しい価値を提供し続けるとともに、社会課題の解決を果たしていきたいと考えています。



| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2017年3月期リコーグループ連結売上は2兆288億円)。

創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。