Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

「エコプロ2016」出展のご案内

2016年11月21日
株式会社リコー

   リコーは12月8日から3日間、東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展[第18回]」に出展します。本展示会は、アジアを代表する環境・エネルギーの総合展示会として、持続可能な社会づくりを日本と世界、そして未来へ発信する環境展示会です。リコーは「持続可能な社会の実現に向け次のステージへと進化するリコー」をテーマに、「リコー環境事業開発センター」、「エネルギー関連事業」、「環境経営活動事例」をご紹介します。

 

主な展示内容

メインステージ

   リコーは、省エネ製品の開発や製品製造時の環境負荷削減とともに、地球の再生能力を高める森林生態系保全活動などに積極的に取り組んできました。そして、持続可能な社会の実現を加速させるため、さらに一歩進んだ視点での活動が必要だと考えました。それが、「エネルギーの創出」です。リコーが実証実験を進めている、さまざまなシーンでのエネルギーの創出をご紹介します。

 

個別展示

・リコー環境事業開発センター

間伐材、小さな水の流れ、使用済み製品、照明、圧力・振動それぞれからエネルギーを生みだす実証実験のほか、リユース・リサイクルセンターとその技術を展示します。

・エネルギー関連事業

リコージャパンのエネルギー関連事業「太陽光発電O&Mサービス」、「電力販売サービス」、「EV充電器トータルサポート」をご案内します。

・環境経営活動事例

環境負荷が少なく使いやすい製品を厳しく見定める制度と、リコー森林生態系保全プロジェクトをご紹介します。

 

展示会の概要

名称 : エコプロ2016 ~ 環境とエネルギーの未来展[第18回]
会期 : 2016年12月8日(木) - 12月10日(土) 10:00-18:00 (最終日(土)は17:00まで)
場所 : 東京ビッグサイト [東ホール]
※リコーブース 4-013
主催 : 一社)産業環境管理協会、日本経済新聞社
入場料: 無料(登録制)


| リコーグループについて |

リコーグループは、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービス、プロダクションプリントソリューション、ビジュアルコミュニケーションシステム、デジタルカメラ、産業用製品·サービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2016年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,090億円)。

創業以来80年にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能社会の実現への積極的な取り組みを行ってきました。

想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。