日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

ニュースリリース

ジェルジェットプリンター「RICOH SG 5200/5200 フロント手差しモデル」を発売

~優れた耐久性と用紙対応力で業務効率化に貢献~

2021年1月8日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、ジェルジェットプリンターの新製品「RICOH SG 5200/5200 フロント手差しモデル」を2021年1月15日に発売します。

RICOH SG 5200

RICOH SG 5200は、コンパクトながら耐久枚数45万ページ*1の高耐久で、設置スペースが限られた環境で大量に印刷する必要があるお客様にも安心してお使いいただけます。薄紙から厚紙まで幅広い用紙厚に対応し、調剤薬局で使われる頓服薬などの薬袋への印刷も可能です。

また、前身機同様にフロント手差しモデルをご用意しました。給紙トレイの開閉をすることなく、手前から用紙を挿入できるので、さまざまな用紙サイズを利用する調剤薬局などにおいて、用紙の入れ替えの手間を低減し、業務効率向上に貢献します。

調剤薬局をはじめ、店舗・バックヤードを持つさまざまな業種業務のお客様への導入を促進してまいります。

製品名 RICOH SG 5200 RICOH SG 5200 フロント手差しモデル
連続印刷速度 カラー・モノクロとも 30枚/分*2
自動両面印刷 標準
無償保証期間 3年
本体価格 オープン
発売日 2021年1月15日
*1
気温18~28°C、湿度40~60%(非結露)の条件下
*2
リコーオリジナルチャートの場合

| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2020年3月期リコーグループ連結売上高は2兆85億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく”をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。