日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

ニュースリリース

企業間取引のプロセスを効率化し、中小企業の働き方改革に貢献

~クラウド型請求管理サービス「MakeLeaps」関連サービスを拡充~

2020年10月27日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社(社長執行役員:坂主 智弘)は、中小企業の働き方改革を支援するソリューションとして、クラウド型請求管理サービス「MakeLeaps」を核とする企業間取引のサービスを拡充します。サイボウズ社の業務アプリ構築クラウドサービス「kintone®」*1とMakeLeapsをシームレスに連携できる新機能と、MakeLeapsによる請求書の送付から口座振替・集金業務の代行までをワンストップで提供する「RICOH 口座振替連携サービス for MakeLeaps」を11月2日にそれぞれ提供開始します。

近年、中小企業では、販売管理システムや会計システムの導入が広がり、社内業務の効率化が進んでいます。一方、企業間取引においては、見積書や発注書、納品書、請求書といった書類を中心に、紙での業務運用が根強く残っており、その結果、手作業によるシステムへのデータ入力、印刷や郵送など、デジタル化されていない業務に人手と工数がかかり、生産性向上の障壁となっています。リコーグループでは、見積書・発注書・請求書をはじめとする各種帳票・伝票の作成や請求書発行後の入金管理、各種書類の電子送付、郵送代行を行うことができるクラウド型サービス「MakeLeaps」を展開し、中小企業のお客様の請求・会計業務のデジタル化を支援しています。

今回新たに提供するkintoneとの連携機能では、サイボウズ社が提供する業務アプリ構築クラウドサービス「kintone」上に構築した顧客管理・案件管理のデータベースから、請求書データを作成し、MakeLeapsのサービスを用いて電子送付及び郵送代行にて送信することができます。多くの企業の基幹業務に導入されているkintoneとのシームレスな連携を実現し、現行の環境を生かしながら、取引業務の効率化に貢献します。

「RICOH 口座振替連携サービス for MakeLeaps」では、MakeLeaps上で請求書を発行送付した後の振替依頼から口座振替をワンストップで提供します。通常、口座振替サービスは振替依頼データの登録作業、回収結果の消込作業がアナログ的に行われ、業務負担となっていますが、本サービスでは、MakeLeapsによる、請求書発行・送付業務の電子化を実現するとともに、口座振替業務の代行を担うリコーリースとの連携により、回収プロセスも併せてデジタル化し、経理業務の大幅な省力化・効率化を実現します。

リコーグループは、お客様への提供価値を「EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES」と定め、OAメーカーからデジタルサービスの会社への変革に取り組んでいます。働く現場のデジタルトランスフォーメーションを支援することで、お客様の業務効率化や生産性向上に貢献します。今後もリコーグループは、お客様にとってより魅力あるデジタルサービスを提供することで、ニューノーマル(新常態)の時代に求められる働き方や仕事の進め方の改革をお手伝いしてまいります。

*1
サイボウズの提供するkintoneは、企業における様々な業務に関わるデータ・プロセス管理機能と社内コミュニケーション機能を統合した業務アプリ構築クラウドサービスです。プログラミングなど開発の知識がなくても、表計算ソフトからの読み込みやマウス操作だけで、誰でも簡単に自社の業務に合わせたシステムを構築できるのが特長です。アンケートや売上集計、問い合わせ管理、日報、タスク管理など様々な業務アプリを構築可能なため、社内のあらゆる業務において、日々迅速な改善を実現します。
kintone®はサイボウズ株式会社の登録商標です。
会社名と商品名は、それぞれ各社の商号、商標または登録商標です。

| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2020年3月期リコーグループ連結売上高は2兆85億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく”をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。