RICOH
 
FreeWill TOPページへ FreeWill NEWS TOPIC
FreeWill TOPへ FreeWillの支援先へ FreeWill プロモーションへ FreeWill収集ボランティアへ
 
2005年の記事一覧
2005/11月 第10回社会貢献クラブ講演会を開催!
11月9日(水)、社会貢献クラブ講演会がリコー大森事業所本館ホールで開催されました。2005年9月現在、同クラブが支援した団体は130を越えましたが、その中から2団体の活動報告をいただきました。 『幼い難民を考える会』様からは、カンボジアの農村女性の自立を支援する織物事業とカンボジア文化について、民族衣装や文字の紹介を交えてお話しいただきました。 続いて『聴導犬育成の会』様からは、聴導犬 PR 犬 "ルル" と "とも" ちゃんによるデモンストレーション、聴導犬の接し方等の講演をいただきました。目覚まし時計の音を知らせるデモには、聴覚障がいを持つ社員も協力し、毛布を掛けて横になっているところを "ルル" に顔を舐めて起こされ「(お腹に乗って知らせると思っていて)予想していなかったのでビックリ!」と感想を語っていました。 第2部では、震災を切り口にした「帰宅困難者について」の特別講演も行われ、震災時の心得や、家族や大切な人の暮らしと命、地域住民との助け合いの重要性について改めて再確認する貴重な機会となりました。
2005/3月 第9回社会貢献クラブ講演会を開催!





3月24日(木)、リコー大森事業所本館ホールにて、社会貢献クラブが支援した団体「ハンガーフリーワールド」、「KIDS」及び「JEN」による講演会を開催しました。ハンガーフリーワールドからは、資金使途である「ウガンダのエイズ啓発プロジェクト」について、KIDSからは、ハンディキャップを持った子供たちの施設訪問の様子と、企業人が参加できるボランティア等についてご紹介いただきました。
また、昨年末に発生したスマトラ沖地震の緊急支援の経過について、現地で支援活動を展開しているJENの皆様から報告がありました。実際に現地で活動している方々による具体的なレポートに、参加した社員たちは真剣に聴き入りました。
また、後半は社会貢献推進室による「社内起業研究会テーマ提案」についての報告がありました。この研究会の活動は、リコーの資源を生かしたNPO設立など、社会に役立つ活動モデルを探る試みです。研究会に参加したメンバーによる2つのテーマが提案され、社会貢献活動を高める新しい動きとして注目を浴びていました。
社会貢献クラブでは、今後も社会貢献活動や世界情勢に関心を持つ社員に理解を深めてもらう機会として定期的に講演会を実施して参ります。