RICOH
 
FreeWill TOPページへ FreeWill NEWS TOPIC
FreeWill TOPへ FreeWillの支援先へ FreeWill プロモーションへ FreeWill収集ボランティアへ
 
2004年の記事一覧
2004/9月 第8回社会貢献クラブ講演会を開催!






「盲導犬とふれあい、体験する講演会」
9月17日、リコー社会貢献クラブ・FreeWill主催の講演会がリコー大森事業所本館ホールにおいて開催されました。今回で8回目の講演会では、FreeWillが支援する「日本フォスター・プラン協会」「アイメイト協会」の2団体の方を講師としてお招きし、73名のリコーグループ社員が参加しました。
フォスター・プランとは、主に途上国の子どもたちを70年以上にわたって支援している、国連に公認・登録された国際援助団体(NGO)です。貧困や紛争などで劣悪な環境下にある子どもたちの可能性や能力が閉ざされることがないよう、支援金で開発援助プロジェクトを行なっています。講演会では支援地域の様子、フォスター・ペアレント支援参加者のお話や、現在、給水設備のないアフリカのトーゴ共和国で行なっているプロジェクトについての活動がビデオで紹介されました。
アイメイト協会は、1957年に日本で初の盲導犬を誕生させました。以来、盲導犬の繁殖育成、訓練と盲導犬を使うための歩行指導や生活指導を行なっている協会です。講演会場では、視覚障がい者を誘導するときの方法の説明や、アイメイト(盲導犬)2頭を使った目隠し歩行体験も行われました。実際に手を引かれて歩いてみると、想像よりも歩くスピードが早いことに驚かされます。また、アイメイトのかわいいイラストが入ったストラップやTシャツ、タオルハンカチなどの販売も行なわれ、買い求める社員の姿も見られました。
日頃から社会貢献に興味を持つ会員社員にとって、それぞれの活動報告はとても興味深く、活動に対する一層の理解を深める講演会となりました。
2004/3月 第7回社会貢献クラブ講演会を開催!






3月17日、第7回目となる講演会がリコー大森事業所本館ホールで開催され、約70名のリコーグループ社員が参加しました。この講演会は、FreeWillの支援先の活動内容を理解するとともに、社員の社会貢献活動への参画促進を目的に年2回実施しているものです。今回は2003年9月の支援先の中から、「レインフォレストジャパン(熱帯雨林保護団体)」と「国際精神里親運動部・CCWA(シーシーワ)」より講師をお招きしました。
1年の半分以上をアマゾンに住む民族とともに生活しているレインフォレストジャパン代表の南様には、1989年から継続して支援している環境保全・教育支援活動についてお話いただきました。また、CCWA広報の田村様からは、支援資金使途である「エチオピアで安全な水を確保するための緊急支援活動」について、状況をご報告いただきました。講演中には、エチオピアの香辛料・バルバレをまぶしたクラッカーの試食なども行なわれました。