RICOH
 
FreeWill TOPページへ FreeWill NEWS TOPIC
FreeWill TOPへ FreeWillの支援先へ FreeWill プロモーションへ FreeWill収集ボランティアへ
 
2001年の記事一覧
2001/8月 第2回社会貢献クラブ講演会を開催!





今回で2回目となる「社会貢献クラブ-FreeWill-講演会」が8月21日、大森事業所で行なわれ、社員約100名が集まりました。この講演会は、社会貢献クラブが支援した団体の活動報告を目的に、運営委員会が主催したものです。今年7月までに同クラブが支援した団体は54団体にのぼります。
今回の講演会では、支援先団体の中から「国境なき医師団」、「骨髄バンク」の2団体へ講演をお願いしました。
スリランカとイランへ半年間ずつ医療スタッフとして赴任していた医師の永井真理さんのお話や、骨髄提供を行なった元ドナーさん、元患者さんのお話など、ふだん聴くことができない貴重なお話をご講演いただきました。
参加した社員からは多くの質問が寄せられ、活動に対する理解を深める良い機会となりました。
2001/2月 第1回社会貢献クラブ講演会を開催!


社会貢献クラブ-FreeWill-講演会が2月21日、厚木事業所体育館で開催されました。この講演会は、社会貢献クラブが支援した団体の活動報告を目的に、運営委員会が主催したものです。当日は、厚木事業所やその他事業所の社員、約80名が参加しました。
昨年12月までに同クラブが支援した団体は合計39団体。今回の講演会では、支援先団体の中から「聴導犬育成の会」「難民を助ける会」の二団体へ講演をお願いしました。
盲導犬に比べて認知度が低く、公的制度も認められていない聴導犬の育成には多くの費用がかかります。「聴導犬育成の会」の松田さんと福井さんには、聴導犬が日頃どんな仕事をしているのか、デモ犬“ルル”と“ルナ”の訓練の様子を、実際に見せていただきました。
「難民を助ける会」の地雷廃絶運動の活動報告では、実物の地雷を見せていただくなど、貴重な体験ができました。講演会の最後には、知的障害を持つ方々が作成した手作りクッキーが参加者全員に配られました。終了後は、聴導犬と触れ合う時間もあり、会場は終始とても和やかな雰囲気でした。