RICOH
最新更新日:2012-06-01

HOME > 2012年第52回支援先紹介

FreeWill 支援先紹介

第52回支援先(2012年6月)
東日本大震災での緊急支援、復興支援のために設立された一般社団法人
 
支援物資や炊き出し用の食材の購入、搬送、ボランティアによる災害救援活動の費用として
 

福知山環境会議(環境保全)

京都・福知山市の環境基本計画を基に環境保全活動を行っている団体

 
宮城県気仙沼市の仮設住宅に設置するみどりのカーテンに必要なプランター、培養土、等の費用として
 

日本盲導犬協会(保健・医療・福祉)

盲導犬の育成と社会障がいリハビリテーションを行う公益財団法人

 
盲導犬の育成費用、盲導犬の医療費等として

 

瀬谷はーと 活動ホーム太陽(保健・医療・福祉)

障がい者地域活動ホームを運営する社会福祉法人

 
「せや活動ホーム太陽」で使用する昇降機能付きの診察台またはベッドの購入費用として
 

川崎町の資源をいかす会(環境保全)

地域資源循環型社会の構築を目的として環境活動を行っているNPO法人                            
 
「川崎町の資源をいかす会」の活動グループ「川崎-仙台薪ストーブの会」で使用する機材(エンジン式ウインチ等)の購入費および活動費として
 

森のボランティア(環境保全)

静岡県伊東市で桜並木や竹林の保全活動を行っているNPO法人

 
活動の際使用するチェーンソーや、ポスターや会報の作成に使用するプリンターなどの購入費として
 

被災地へピアノをとどける会(文化・芸術・スポーツ)

東日本大震災で被害を受けたピアノの修理や被災地へピアノを届ける活動を通じて音楽による復興活動を行っている団体
 
ピアノの運搬費や修理費などの活動費用として

 

子どもの村 福岡(子供の健全育成)

福岡市内の里親ファミリーホームや地域の里親家族支援を行なっている認定NPO法人
 
相談室や家族療法室の整備費用として

 

つばき会(まちづくり)

気仙沼のPRをしながら観光産業の復興と地域の活性化を目指している女性の会
 
気仙沼の福来旗(大漁旗)をモチーフにしたステッカーを作成する費用として
 

日本酒義援金プロジェクト(災害救援)

酒造メーカー、酒販店、飲食店、消費者すべてが少しずつ負担して被災した酒造メーカーを支援する仕組みを作り、活動する団体
 
2012年7月に開催される写真展「ZISHIN 揺るぎないジシン(のために)〜市民が撮った震災記録と笑顔の写真展〜」のための費用として
 
世界の飢餓状況を伝える広報活動を行うNPO法人

 
「子どもたちに栄養と希望を。」をキャッチフレーズにした学校給食プログラム(RED CUP CAMPAIGN)への支援費用として
 

ラフト(保健・医療・福祉)

365日24時間マンツーマンの障がい者福祉支援サービスを実施しているNPO法人
 
ナイトケア宿泊施設における防音サッシ取り付け工事の費用として

 
買春の被害に遭う子どもをなくすためにカンボジアで支援活動をしているNPO法人
 
カンボジアで行っているコミュニティーファクトリー事業の活動資金として
 

難民を助ける会(AAR Japan)(子供の健全育成)

緊急支援、障がい者自立支援、地雷対策などを行なう認定NPO法人

 
福島県で開催する「親子自然体験プロジェクト」のための費用として

 
過去の支援先団体
2012年の支援先
◆第54回支援先(2012年12月)
◆第53回支援先(2012年9月)
◆第52回支援先(2012年6月)
◆第51回支援先(2012年3月)
FreeWill 支援先団体