日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

リコー、ぷらっとホーム社のIoTセンサー・デバイス パートナープログラムに参加

~環境センシングを一括管理する業務のIoT化をより簡易に システム構築をサポート~

2022年10月25日
株式会社リコー

株式会社リコー(社長執行役員:山下 良則)は、ぷらっとホーム株式会社(代表取締役社長:鈴木 友康)の協業プログラム「IoTセンサー・デバイス パートナープログラム」に参加したことをお知らせします。これにより、「RICOH EH 環境センサーD201/D202」および「RICOH EH CO2センサーD101」がぷらっとホームのOpenBlocks IoTゲートウェイに連携可能となります。各センサーと外部データとの連携が容易となるため、環境センシングを一括管理するIoT化が、工事レス、電源・電池不要で簡易に実現できます。リコーは、「充電のない世界」の実現を目指して環境発電(エネルギーハーベスティング)デバイスのさらなる高出力化・高耐久化に向けた技術開発に取り組むとともに、各種センシングデバイスなどの自立型電源として活用用途を拡大してまいります。

「Driving Sustainability for Our Future. ~持続可能な社会を、ビジネスの力で。」リコーは今後も事業を通じた社会課題の解決に取り組み、世の中の役に立つ新しい価値を提供してまいります。

  • RICOH EH 環境センサーD201
  • RICOH EH 環境センサーD202
  • RICOH EH CO2センサーD101
  • 「OpenBlocks IoTゲートウェイ VX2」イメージ

連携されるリコーのセンサーについて

RICOH EH 環境センサーD201/D202

リコーが開発した固体型色素増感太陽電池モジュール「RICOH EH DSSCシリーズ」を搭載しているため、室内光で連続動作が可能で、無線通信を利用して環境情報を収集し、環境センサーを複数台配置することで広いフロアもリアルタイムに一元管理が可能です。屋内の温度・湿度・照度・気圧といった環境情報を電池交換レス・配線レスで取得できるセンシングデバイスです。

主な特徴
  • 倉庫や工場の壁際などのわずかな明るさで動作可能
  • -30°Cから60°Cまでの温度範囲で使用可能
  • 超小型でさまざまな場所に設置可能(W43mm×D41mm×H14mm*1
  • 1台で5つのセンシング(温度・湿度・照度・気圧・内蔵リチウムイオン電池の電圧値)
  • PC・スマートフォン連携で複数台を一括モニタリング可能
  • 防水防塵対応*2(IP44*3
*1
RICOH EH 環境センサーD201の場合
*2
RICOH EH 環境センサーD202の場合
*3
IP:IEC(International Electrotechnical Commission:国際電気標準会議)規格

RICOH EH CO2センサーD101

温度・湿度・照度・気圧に加え、CO2濃度も取得可能で室内光での連続動作が可能です。自動校正機能を備えたNDIR*4方式のCO2センサーを搭載しています。

主な特徴
  • 厚生労働省・経済産業省推奨の校正機能を備えたNDIR*4方式CO2センサーを採用
  • 固体型色素増感太陽電池により室内光で発電・蓄電することで夜間・休日も連続動作
  • 無線データ通信と固体型色素増感太陽電池により電池交換レス・配線レスで柔軟に設置可能
  • 1台で6つのセンシング(CO2濃度・温度・湿度・照度・気圧・内蔵リチウムイオン電池の電圧値)
  • PC・スマートフォン連携で複数台を一括モニタリング可能
*4
NDIR:Non-Dispersive InfraRed(非分散型赤外線)。
本製品は、経済産業省「二酸化炭素濃度測定器の選定等に関するガイドライン」に適応しています。

ぷらっとホーム株式会社について

ぷらっとホームはLinuxサーバー・IoTゲートウェイの開発製造大手です。1993年の創業よりLinuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に自社製コンピューターを提供してきました。代表的な製品である超小型Linuxマイクロサーバー「OpenBlocks®」は、大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など社会インフラを支える様々な領域で採用されており、成長しつつあるIoTの分野でもLinuxサーバーをベースとしたIoTゲートウェイを通し、さまざまなものがインターネットにつながるIoT社会の進展に尽力しています。

https://www.plathome.co.jp/

IoTセンサー・デバイス パートナープログラムについて

「IoTセンサー・デバイス パートナープログラム」は、ぷらっとホーム株式会社が主宰する「IoTデバイス・ソリューションパートナープログラム」を構成する一つのプログラムです。IoTシステムにおける「センサー」や「デバイス」及び「IoTゲートウェイ」との間の技術、営業、マーケティング面などの連携を強化し、IoTシステムの普及、導入促進を目的としています。

加入いただいたパートナー企業のセンサーやデバイスのデータ収集や制御などをOpenBlocks IoTゲートウェイからノーコードで実現できる為の検証や調整、展示会・セミナーでの共同プロモーション、IoTに関わる案件・市場動向の共有など、様々な協力活動を行っています。

https://iot-device.org/

社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。

| リコーグループについて |

リコーグループは、お客様のデジタル変革を支援し、そのビジネスを成功に導くデジタルサービス、印刷および画像ソリューションなどを世界約200の国と地域で提供しています(2022年3月期グループ連結売上高1兆7,585億円)。
imagine. change. 創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもリーディングカンパニーとして、“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。