日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

新型コロナウイルスワクチン接種当日および接種後の対応について

2021年6月1日
株式会社リコー

株式会社リコーは、新型コロナウイルス感染拡大の抑制・防止に向けて、ワクチン接種を希望するグループ従業員が接種しやすい環境づくりの一環として、接種日当日、および接種後の副反応が疑われる体調不良に対して、終日もしくは時間単位での特別休暇を付与することとしましたので、お知らせします。

具体的な対応について

  1. 接種日当日
    • 従業員本人がワクチン接種する場合に、接種に要した日(終日)もしくは時間に対して、特別休暇を付与する。
  2. 接種後の副反応発生時
    • 接種後の副反応が疑われる体調不良(*)に対して、終日もしくは時間単位での特別休暇を付与する。
      *発熱、倦怠感、疲労、頭痛、注射した部分の痛み、筋肉や関節の痛みなどの症状
    • 特別休暇付与の対象は、接種後一週間以内に副反応が疑われる症状が発生した場合、上司判断に基づき、回復までに要する日数、時間とする。

対象者

リコーグループの国内全従業員

リコーグループでは、今後も従業員一人ひとりの徹底した体調管理と手洗い、三密・ソーシャルディスタンシングにも寄与する在宅勤務などのリモートワーク定着を強化し、新型コロナウイルス感染予防に継続的に取り組んでまいります。


| リコーグループについて |

リコーグループは、複合機などオフィス向け機器をはじめ、商用・産業印刷、サーマル、産業機器、デジタルカメラなどの製品・サービスを世界約200の国と地域で提供しています。(2021年3月期リコーグループ連結売上高は1兆6,820億円)。
創業以来85年以上にわたり、お客様の“はたらく”に寄り添ってきた私たちは、これからもデジタルの力で人と人、オフィスや現場をつなぐことで、新しい働き方を実現します。
imagine. change. 私たちは“はたらく”の未来を想像し、ワークプレイスの変革を通じて、人々の生活の質の向上、さらには持続可能な社会の実現に貢献してまいります。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。