日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

当社における新型コロナウイルス感染者の発生(8月4日、5日確認)について

(最終更新日2020年8月6日)

2020年8月5日
最終更新日2020年8月6日
2020年8月5日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社は、当社神奈川事業所(神奈川県横浜市)で勤務している社員1名および川崎第二事業所(神奈川県川崎市)で勤務している社員1名が新型コロナウイルスに感染していることを8月4日および5日に確認しました。

当社社員におけるコロナ感染者は8月2日に判明した神奈川事業所の社員に続き4人目、5人目です。

8月2日に判明したコロナ感染者に関するお知らせ

神奈川事業所の社員について

当該社員は営業職で、8月1日(土)に発熱があり、8月4日(火)にPCR検査で陽性が判明いたしました。最終出社日は7月31日(金)となります。同事業所にて8月2日(日)に陽性が判明した社員との接触はありません。

川崎第二事業所の社員について

当該社員はコールセンター勤務で、8月2日(日)に発熱があり、8月5日(水)にPCR検査で陽性が判明いたしました。最終出社日は7月31日(金)となります。

両案件におきましては、各所管保健所にて濃厚接触者の特定を行い、該当者には保健所から自宅待機、PCR検査受診の指示などを行っております。

当社では、感染拡大の防止とお客様、従業員および家族の安全確保を考慮し、事業所の消毒、濃厚接触の疑いがある者の出社停止、社員の健康状態の継続的観察などを実施しております。

当社は、今後とも感染拡大防止に向け、迅速に対応措置を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようにお願い申し上げます。


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2020年3月期リコーグループ連結売上高は2兆85億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の“はたらく”をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。