日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

RICOH Pro VC70000」がEDP Award 2019を受賞

2019年6月12日
株式会社リコー

株式会社リコーは、連続帳票用高速フルカラーインクジェット・プリンティング・システムの最上位機種「RICOH Pro VC70000」が欧州の「EDP Award 2019」を受賞したことをお知らせいたします。

EDP(European Digital Press Association)は、欧州の印刷専門誌によって構成される組織で、デジタル印刷関連の製品や技術などから、最高の評価を得た製品に「EDP Award」が贈られます。

今回、「RICOH Pro VC70000」は、品質/高い技術力と先進性が評価を受け、「商業印刷(フルカラー、ロール給紙 550mm以下)」部門で「EDP Award 2019」を受賞しました。

RICOH Pro VC70000

RICOH Pro VC70000は、リコーが設計した新しいドライヤーと色域が飛躍的に拡張した次世代インクを採用しています。このインクを使用すると事前処理を必要とせずに幅広いオフセットコート紙に直接印刷でき、新ドライヤーで乾燥による用紙のシワを軽減することが可能になります。これらにより、再現できる色域、印刷濃度も大幅に拡大し、オフセット印刷に迫る高画質を実現しています。


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2019年3月期リコーグループ連結売上は2兆132億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。