日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

お知らせ

日経xwoman/日経DUAL「共働き子育てしやすい企業グランプリ2019」で特別奨励賞を受賞

2019年5月20日
株式会社リコー

株式会社リコーは、働くママ&パパに役立つノウハウ情報サイト「日経DUAL」(日経BP・日経xwoman編集部)が実施した「共働き子育てしやすい企業グランプリ2019」において、ランキングとしては3位となる「特別奨励賞」を受賞しました。5月17日(金)には、東京ミッドタウンで表彰式が開催されました。

左から)日経xwoman 高柳 正盛 発行人、株式会社リコー 人事本部長 辻 和浩

「共働き子育てしやすい企業グランプリ」は、日経DUALが「待ったなしの少子化問題」と内閣府も推進する「ワークライフバランスを保ちながら生産性高く働くための働き方改革」という2つの視点で優秀な企業を応援する取り組みとして実施しているものです。各社が回答した調査票の審査により、上位25社が公表されました。審査にあたっては「性別に関係なく育児中の社員を支援する施策が用意され、キャリア推進をはかっているか」という点が最も重視されています。

リコーの評価

審査員講評

すべての施策においてそつなく制度を整え、かつ周知活動に努めている点が抜きんでている。

特に評価が高い項目

  • 男性社員の育休取得状況
  • 産休・育休を取得する、もしくは取得している社員を対象にした両立支援の取り組み
  • リモートワーク制度(在宅勤務・サテライトオフィス勤務)の取り組み
  • 業務効率化の施策
  • 経営戦略に「育児中社員の両立支援」や「働き方改革」という視点が盛り込まれているか

| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています(2019年3月期リコーグループ連結売上は2兆132億円)。
創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会の実現にむけて積極的な取り組みを行っています。
EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。
詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。