Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content
Breadcrumbs

Share

画像:EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES

はたらく人を単純作業から解放し、充足感、達成感、自己実現につながる、
“はたらく”の変革をお届けしたい。
はたらく歓びを、生きる歓びへつないでいくために、
人々の“はたらく”をよりスマートにしていきます。

ピックアップ

最近のニュースや事例をご紹介します。

動画でみるリコーの取り組み

リコーがはじめた新しい取り組みを社員のはたらく歓びと共にご覧いただけます。

リコーの取り組み

働く場所と社会の変革。リコーがはじめた新しい取り組みの一部をご紹介します。

私たちの想い

  • “はたらく”に歓びを

    “はたらく”は、時にストレスを生む。
    だけど、それを乗り越える人に、かけがえのない歓びを与えてくれる。“はたらく”に歓びを。その原点は、1936 年の創業からリコーが受け継いできた三愛精神。1977年に私たちが提唱したオフィスオートメーションにも通じる想い。はたらく人を単純作業から解放し、充足感、達成感、自己実現につながる、“はたらく”の変革をお届けしたい。その願いは2017年、リコーグループの提供価値へ発展しました。はたらく人の創造力を支え、ワークプレイスを変える。“EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES”
    私たちのサービスが実現するのは、好きな時に、好きな場所で、自由にはたらける世界。はたらく人、場所、ワークフローが自在につながり、人間らしい創造力が発揮される未来。
    そして、“はたらく”の変革の先に実現する、持続可能な社会。
    リコーは、あるべき未来を想い描き、今を変えていきます。はたらく歓びを、生きる歓びへ、つないでいくために。

  • 「つなぐ」を「つづく」へ
    ~持続可能な社会を、ビジネスの力で~

    働く人と情報をつなぐ。そこから生まれるソリューションは、社会の課題解決につながる。企業と社会の繁栄を同時に実現する。この考えのもと、創業以来、私たちはグループ社員全員で、時代に先駆けた挑戦を続けてきました。それはいま、経済(Prosperity)・社会(People)・地球環境(Planet)のバランスが保たれた社会を目指すリコーのコンセプト「Three Ps Balance」へ引き継がれています。そして、持続可能な開発目標(SDGs)をふまえ、7つの重要社会課題「はたらくの変革」、「生活の質の向上」、「脱炭素社会の実現」、「循環型社会の実現」、「ステークホルダーエンゲージメント」、「共創イノベーション」、「ダイバーシティ&インクルージョン」を設定。リコーグループは、EMPOWERING DIGITAL WORKPLACESが生み出すすべてのソリューションを、持続可能な社会へつないでいきます。

    画像:「つなぐ」を「つづく」へ ~持続可能な社会を、ビジネスの力で~