Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

デジタルサービスの会社に向けた取り組み

画像:デジタルサービスの会社に向けた取り組み

「オフィスで働く人を単純作業から解放し、人間らしい創造性を活かした働き方」をご提供したい。
リコーが1977年に提唱した OA(オフィスオートメーション)のコンセプトです。
このコンセプトを進化させ、ニューノーマル時代の新たな提供価値の実現を目指し、私たちはOAメーカーから、「デジタルサービスの会社」に生まれ変わります。
その目指す姿と取り組みをご紹介させて頂きます。

社内実践 「全員参加型の社内デジタル革命」

リコーは、デジタルサービスの会社になるために、私たち自身が働き方改革に積極的に取り組んでいます。
「全員参加型の社内デジタル革命」を掲げ、ルーティン作業の自動化や効率化に取り組んでいます。
創出された時間を付加価値の高い仕事にシフトすることにより、社員が活き活きと働き、能力を発揮できる環境づくりにつなげています。
社内の取り組みで培ったノウハウや成果は、お客様へのソリューションとしてご提供することで、
お客様の「“はたらく”に歓びを」実現していきます。

実践1:請求書業務の自動化で残業を大幅削減

リコージャパン業務センターでは、
仕入先から届く請求書の入力業務を行っています。
AIやRPAを活用した業務の自動化に取り組み、社員の業務負荷や残業時間を大幅に削減しました。
(動画 4分35秒)

お客様へご提供するソリューション

クラウド型AI帳票認識OCRソリューション「RICOH Cloud OCR for 請求書」をご紹介します。
(動画 2分27秒)

実践2:時間や場所にとらわれない働き方の実現

リコーグループでは、様々なツールの活用や社員の意識改革などにより、時間や場所にとらわれない新しい働き方を実現してきました。
(動画 5分48秒)


事業活動 「お客様へのデジタルサービスのご提供」

リコーは、オフィスや現場で手作業で行われている業種業務ごとに固有のワークフローをデジタル化し、つなぐことで、自動化・省人化など生産性の向上を実現します。

また、オフィス、自宅、現場などがデジタルでつながることで、「現場とオフィスの間」「ITで行う業務と業務の間」「外部企業との間」「オフィスとホームの間」に介在するストレスをなくし、時間・場所にとらわれない新しい働き方を実現します。

国内におけるデジタルサービスの取り組み

中小企業の生産性革新支援

国内でリコーグループの販売活動を担当するリコージャパンは、
地域密着のICT*ベンダーとして日本全国に拠点を持っております。

ICTを活用した中小企業の生産性革新をご支援する取り組みをご紹介します。

  • *ICT:Information and Communication Technology(情報通信技術)

(動画 7分4秒)

業種業務別の課題解決

業種業務別の課題に対して、最適なソリューションをパッケージ化してご提供しています。
業種別のお役立ち事例と、お客様の声をご紹介させて頂きます。

製造業

(動画 4分39秒)

建設業

(動画 2分27秒)

福祉・介護業

(動画 5分38秒)

不動産業

(動画 2分24秒)

その他にも、お客様の業務課題、経営課題に対して、業種別、テーマ別にソリューションをご用意しております。