Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

リコーブースのご紹介

画像:リコーブースレイアウト

1. メインステージ

「脱炭素社会の実現」と「循環型社会の実現」に向けたリコーの取り組みを映像でご紹介しました。

2. 個別展示

●脱炭素社会の実現

オフィスや工場などのエネルギーマネジメントから、すでに本格稼働しているリコージャパン(株)の省エネソリューションを「使用するエネルギーを減らす」という観点でご紹介しました。また「エネルギーを創る」という観点で、木質バイオマス、マイクロ水力発電、太陽光発電関連事業を取り上げました。さらに、色素増感太陽電池、発電ゴムなど開発中の環境発電モジュールもご紹介しました。


画像:ボイラーフルセット 画像:マイクロ水力

<木質バイオマスの利活用とマイクロ水力発電>

●循環型社会の実現

リコーグループが実践しているリユース・リサイクルの取り組みについて、効率よく再生機を製造するための回収機管理システムや再生プラスチック、循環型エコ包装などをご紹介しました。また、ペットボトルに直接レーザーで印字することで、ラベルが不要になり省資源化を実現する技術を展示しました。


画像:リユース・リサイクル 画像:カラーコード

<リユース・リサイクルの取り組み>

●生物多様性の取り組み

グローバルに実施している「森林保全プロジェクト」と、自治体・地域住民を主体としたステークホルダーの皆さまと、リコーグループ社員が、地域コミュニティの発展に貢献する「ステークホルダー協働による森づくり」をご紹介しました。


画像1:森林保全プロジェクト 画像2:森林保全プロジェクト

<森林保全プロジェクト>

●リコーの環境目標と国際的なイニシアチブ

国際社会での役割を果たすためリコーが掲げた「新環境目標」を様々な国際的なイニシアチブとともにご紹介しました。

3. 受付

アンケート・クイズにご協力いただいた方にプレゼントを進呈しました。