Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

USB Type-C Power Deliveryコントローラ ICを開発
RN5U700シリーズ」を発売

2017年11月28日
リコー電子デバイス株式会社

リコー電子デバイス株式会社(社長:田路 悟)は、USB Type-C規格Rev1.2およびUSB Power Delivery規格3.0aに対応したコントローラIC「RN5U700シリーズ」を発売します。

RN5U700シリーズ

「RN5U700シリーズ」はVBUSスイッチ制御、過電圧/過電流/高温異常の検出と保護、発振器、高耐圧のLDOなどを内蔵しており、少ない外付け部品でUSB Power Deliveryシステムを構築できます。

また、「RN5U700シリーズ」はUSB Power Deliveryの電力ネゴシエーションを行う為のロジック回路を搭載しております。本回路により、マイコンレスのスタンドアロン動作でUSB Power Delivery規格に対応した電力の受給電を低消費電力で行うことができます。また、Embedded Controllerと接続することで、Alternate Modeなどの拡張動作を行うことも可能です。

製品名 RN5U700シリーズ
サンプル価格 500円(2,000個購入時の参考価格)
サンプル受注開始日 2017年11月28日
パッケージ QFN0404-24
月産規模 100万個
このニュースリリースに掲載されている価格および料金には、消費税は含まれておりません。


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2017年3月期リコーグループ連結売上は2兆288億円)。

創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。