Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

中小企業向けネットワークセキュリティ製品のラインアップ強化

ネットワークセキュリティパック」を新発売

2016年7月20日
株式会社リコー

   株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、自社内に専任のIT管理者がいない中小企業向けのセキュリティ対策ソリューション「ネットワークセキュリティパック」を7月22日から発売いたします。

 

   昨今、不正アクセスや標的型メールをはじめとした様々な手法のサイバー攻撃が増加しており、企業の被害が拡大しています。また、マイナンバー制度の本格運用もスタートし、企業は防御力の高い多層的な情報セキュリティ対策が求められています。一方で、自社内に専任のIT管理者がいない中小企業においては、事業所の開設に伴うセキュアなネットワーク環境の構築から日々の運用管理に関するものまで、IT関連業務に課題を抱えています。

   このたび発売する新サービス「ネットワークセキュリティパック」は、巧妙化するサイバー攻撃に対応した安心安全なインターネット環境をご提供します。また、インターネット接続からパソコンの設定などお客様のネットワーク環境の構築から運用までをセンター&オンサイトサービスを活用し、ワンストップでサポートいたします。日常業務の中で、ネットワーク環境に問題が発生した場合は、障害の切り分けや障害対応を実施いたします。

 

サービス名 ネットワークセキュリティパック
価格(消費税別) 初期料金:203,000円~/月額料金:8,300円~*
販売目標 年間1,200本
発売日 2016年7月22日

*詳しくは販売担当者にご確認ください。

画像:ネットワークセキュリティパック



| リコーグループについて |

リコーグループは、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービス、プロダクションプリントソリューション、ビジュアルコミュニケーションシステム、デジタルカメラ、産業用製品·サービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2016年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,090億円)。

創業以来80年にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能社会の実現への積極的な取り組みを行ってきました。

想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。