Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

商用印刷市場向けプリンターコントローラーを新発売

~オフセット印刷とデジタル印刷のハイブリッドワークフロー連携を強化~

2016年6月3日
株式会社リコー

   株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、プロダクションプリンター「RICOH Pro Cシリーズ」用のプリンターコントローラー「TotalFlow プリントサーバー R-61/R-61A」を新発売いたします。

 

   今日の商用印刷市場では、従来のような大量部数を一度に印刷するオフセット印刷に加え、顧客ニーズの多様化により、多品種小ロットの印刷物を短納期でお届けできるデジタル印刷の対応ニーズも高まっており、オフセット印刷とデジタル印刷をより効率的に、より柔軟に使い分けることが求められています。

   新製品は、オフセット印刷の工程において全世界で広く利用されているワークフローシステムである、ハイデルベルグ社(独)のPrinect、コダック社(米)のPrinergy、株式会社SCREENグラフィックアンドプレシジョンソリューションズ(日)のEQUIOSとの連携が可能で、これらのワークフローを使用したオフセット印刷とデジタル印刷(RICOH Pro Cシリーズ)のシームレスなハイブリッドワークフローの構築を実現します。

   また、新製品に搭載するPDF RIP*1エンジンはハイデルベルグ、コダック、SCREENとそれぞれ共同開発したエンジンを、ご購入時にいずれか選択することができます。各ワークフローシステムメーカー製のPDF RIPエンジンをデジタル印刷(RICOH Pro Cシリーズ)でも使用することで、オフセット印刷との間で高い親和性を実現します。

   もちろん、前身機「TotalFlow プリントサーバー R-60/R-60A」(2015年7月発売)でご好評いただいております豊富な機能/性能も継承しており、ハイブリッドワークフローのみならず、さまざまなデジタル印刷の現場において、高効率なプリント環境を優れたコストパフォーマンスで実現することが可能です。

 

   安定した高品質と高生産性を誇るリコーのプロダクションプリンター「RICOH Pro Cシリーズ」と、この度の新コントローラーを導入いただくことで、既存のオフセット印刷システム環境にさらなる付加価値を提供し、リコーはお客様のビジネス拡大に貢献いたします。

 

製品名 TotalFlow プリントサーバー R-61 TotalFlow プリントサーバー R-61A
対応するプリンター RICOH Pro C9110/C9100 RICOH Pro C7110S/C7110/C7100S
発売日 2016年秋予定

 

新製品 TotalFlow プリントサーバー R-61/R-61Aの主な特徴

  • Prinect、Prinergy、EQUIOSとの連携によるオフセット印刷とRICOH Pro Cシリーズのシームレスかつ親和性の高いハイブリッドワークフロー環境の実現
  • 印刷業務をサポートする高速処理
  • プロのニーズに応える高品質
  • JDF*2/JMF*3やIPDS*4といった幅広い出力環境に対応
  • 充実した保守サービス

 

*1 Raster Image Processorの略。プリント用データを生成するプログラム。

*2 Job Definition Formatの略。さまざまなメーカーのソフトウェアや機器に対応する印刷ジョブの指示を伝達する印刷業界標準フォーマット。

*3 Job Messaging Formatの略。JDFで連携されたワークフローにおいて、作業の進捗状況やジョブ仕様の変更情報などをシステム間で通信するためのフォーマット。

*4 Intelligent Printer Data Streamの略。メインフレームのAFP(Advanced Function Presentation)環境で印刷するための印刷データフォーマット。

 

※PrinectはHeidelberger Druckmaschinen AGのドイツ、米国およびその他の国における登録商標です。

※PrinergyはEastman Kodak Companyの登録商標です。

※EQUIOSは株式会社SCREENホールディングスの登録商標です。

※その他記載の会社名および製品名は、それぞれ各社の商号、商標または登録商標です。

このニュースリリースはPDFファイルでもご覧いただけます



| リコーグループについて |

リコーグループは、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービス、プロダクションプリントソリューション、ビジュアルコミュニケーションシステム、デジタルカメラ、産業用製品·サービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2016年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,090億円)。

創業以来80年にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能社会の実現への積極的な取り組みを行ってきました。

想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。