Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

ガートナー社の調査で「リーダー」に6年連続位置づけられる

~マネージド・プリント・アンド・コンテンツ・サービス分野のマジック・クアドラントにて~

2016年1月5日
株式会社リコー

   株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、米国ガートナー社が発行した2015年マネージド・プリント・アンド・コンテンツ・サービス世界市場のマジック・クアドラント・レポート*1で「リーダー」に位置づけられました。

 

   リコーは過去4年、マネージド・プリント・サービス(MPS)分野で「リーダー」として評価されてきましが、昨年の調査から、評価対象がMPSの領域を超えてマネージド・コンテンツ・サービス(MCS)の領域まで広がり、リコーは昨年に引き続き同分野で「リーダー」としてガートナー社から評価をいただきました。
  ガートナー社によると、コンサルティング、ソフトウェアをお客様に導入することで、ビジネスにおけるコミュニケーションを合理化・効率化・最適化するソリューションをMCSと総称しています。

 

   リコーは、お客様のさらなる業務改革に貢献するために、ワンストップで提供するMPSの提案をしています。併せて、オフィスにおけるITインフラの企画から構築、運用管理、ビジネスプロセスの効率化を可能とするMCSの提供も行っています。さらに、リコーはお客様のご要望に合わせたサービス提案を行い、お客様の円滑なビジネスをサポートしています。

 

   リコーは、これからもお客様の経営課題解決に向けたサービスをグローバルに提供し続け、ビジネス環境の中でお客様の業務改革に貢献いたします。

 

   本ガートナー社の調査報告書に加え、リコーは以下の評価をいただいております。
   ・IDC “IDC MarketScape: U.S. 2015 Managed Workflow Services Hardcopy Vendor Assessment”*2(リーダー):2015年11月
   ・Quocirca “Managed Print Services Landscape, 2015”*3(グローバルマーケットリーダー): 2015年8月

※ガートナー社は、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジの利用者に助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナー社は、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

 

*1 Gartner, Inc., “Magic Quadrant for Managed Print and Content Services”, Ken Weilerstein and Tomoko Mitani, December 21, 2015
*2 IDC, “IDC MarketScape Criteria: 2015 Managed Workflow Services Hardcopy Vendor Assessment &ndash Building on MPDS, doc #US40586715, November 2015”
*3 Quocirca Ltd., “Managed Print Services Landscape, 2015”

このニュースリリースはPDFファイルでもご覧いただけます


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2015年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,319億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。