Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

環境フラッグシップモデルのモノクロ高速複合機を新発売
~業界で初めて電炉鋼板を採用~

2012年7月5日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、デジタルモノクロ高速複合機の新製品として、「imagio(イマジオ) MP 9002/7502/6002/6002GPシリーズ」を発売いたします。
 新製品は、部品の一部に、100%鉄スクラップを原料とする電炉鋼板を採用しており、複合機に電炉鋼板を採用するのは、事務機業界ではリコーが初めて*1となります。これまで電炉鋼板は、強度特性を重視する建築用として利用されることが大半でしたが、東京製鐵株式会社との共同開発により、複合機で求められる薄板化(厚さ2mm以下)や電気伝導性、加工性などの面で品質性能を確保し、複合機への採用を可能にしました。
 また、「imagio MP 6002GP」は、トナーにバイオマス由来の原材料を使用したバイオマストナー「for E トナー」の採用*2により、通常のトナーに比べトナー焼却時のCO2排出量を約26%削減*3します。
 リコーは、持続可能な社会の構築に向け、地球から新たに採取する資源を2050年までに2007年比で87.5%削減する目標を掲げており、電炉鋼板やバイオマストナーを採用する本取組も新規投入資源量削減に向けた重要な活動のひとつと位置づけています。

*1 2012年7月5日現在。
*2 for E トナーは、前身機「imagio MP 6001GP」(2009年11月発売)から採用。
*3 リコー調べ。


製品名 連続複写速度
(A4ヨコ・毎分)
標準価格
(消費税別)
プリンター
スキャナー
ファクス 標準
給紙量
バイオマス
トナー対応
imagio MP 9002 90枚 330万円 オプション オプション 2,950枚
imagio MP 9002T 340万円 オプション オプション 4,540枚
imagio MP 7502 75枚 278万円 オプション オプション 2,950枚
imagio MP 7502 SP 298万円 標準 オプション 2,950枚
imagio MP 6002 60枚 220万円 オプション オプション 2,950枚
imagio MP 6002 SP 240万円 標準 オプション 2,950枚
imagio MP 6002GP 220万円 オプション オプション 2,950枚


 新製品「imagio MP 9002/7502/6002/6002GPシリーズ」は、「imagio MP 9001/7501/6001/6001GPシリーズ」のそれぞれ後継機種として発売するもので、前身機と比較してファーストコピータイムを高速化し、用紙対応力、セキュリティ、操作性の向上などを実現しています。
 月販台数は、7モデル全体で600台を予定しており、官公庁・自治体や中・大手企業を中心に拡販してまいります。


imagio MP 7502(オプションを装着したもの)
imagio MP 7502
(オプションを装着したもの)