Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

「ハイブリッドAFシステム」「GR ENGINE IV」を搭載し
速写性と画質を高めたデジタルカメラ
GR DIGITAL IV」を新発売

2011年9月15日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、デジタルカメラ「GR DIGITAL III(ジーアール・デジタル・スリー)」の後継機として、速写性と画質を高めた「GR DIGITAL IV(ジーアール・デジタル・フォー)」を開発し、新発売いたします。

製品名 GR DIGITAL IV
希望小売価格 オープン価格
発売日 2011年10月中旬
月産台数 5,000台

※付属品として、リチャージャブルバッテリー、バッテリーチャージャー、USBケーブル、ハンドストラップなどが含まれます。

 2009年8月に発売した「GR DIGITAL III」は、初代「GR DIGITAL」(2005年10月発売)からのコンセプトを継承しながら、「GR LENS 28mm F1.9」、「GR ENGINE III」、「高感度性能に優れたCCD」を搭載した高画質コンパクトデジタルカメラです。発売以来約2年間に渡り、プロカメラマンやアマチュアカメラマンをはじめ、幅広いお客様から温かいご支持をいただいています。

  新製品「GR DIGITAL IV」は、新画像エンジンの搭載と光学フィルターの改良により「GR DIGITAL III」を超えるGR史上最高画質を実現しました。
 加えて、ストリートスナップに必要なシャッターチャンスを逃さない速写性を進化させるため、リコー独自開発の外部AFセンサーを用いた「ハイブリッドAFシステム」、「イメージセンサーシフト方式ブレ補正機能」、屋外での視認性を高めた新液晶モニター「3.0型 約123万ドットVGA液晶」を採用しました。従来の水平方向に加えアオリ方向の傾きも検知可能な「電子水準器」の搭載により操作性も向上しています。
 さらに、逆光や明暗差の大きいシーンにおいて被写体を見た目に近い明るさで撮影可能な「ダイナミックレンジ補正」、一定の撮影間隔で撮影した画像を合成できる「インターバル合成」の搭載など、表現力も進化しています。

 また、「GR DIGITAL IV」では、カスタマイズサービスの新メニューとしてグリップ交換サービスを実施いたします。グリップは3種類、木目調、カーボン調、レザー調(いずれも樹脂製)を用意しましたので、お客様の好みに応じた選択をすることが可能です。なお、ご好評いただいている機能拡張ファームウェアの提供や、こだわりのカスタマイズサービスも、継続して実施いたします。

[製品画像]GR DIGITAL IV
GR DIGITAL IV

このニュースリリースの関連リンク

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)