Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

小規模オフィス向けA4モノクロレーザープリンター
IPSiO SP 3410L/3400L」を新発売

2011年9月5日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、A4モノクロレーザープリンターの新製品「IPSiO(イプシオ) SP 3410L/3400L」の2機種を発売いたします。
 新製品はともに、現在発売中の「IPSiO SP 3410」(2010年1月発売)をベースに、A4モノクロレーザープリンターのラインアップを拡張するものです。両モデルともにベース機に比べ、より小容量のトナーカートリッジを用意し、また「IPSiO SP 3400L」では、両面印刷機能とネットワーク機能を外すことで導入時のコストを抑えることが可能となり、小規模オフィスのお客様を中心に導入を進めてまいります。

製品名 IPSiO SP 3410L IPSiO SP 3400L
連続プリント速度 28枚/分(A4縦送り)
ファーストプリント速度 8秒以下(A4縦送り)
自動両面印刷機能 ×
ネットワーク対応 ×
標準価格 オープン価格
発売日 9月8日 10月25日
月販台数 1,000台

 新製品は、小規模オフィスを主なターゲットとしながらも、ベース機(IPSiO SP 3410)で高い評価を頂いている高い生産性能、環境性能、操作性能などはそのまま引き継いでおり、さまざまな業種・業務向けプリンターとしてその性能を発揮します。

[製品画像]IPSiO SP 3410L
IPSiO SP 3410L