Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

APS-CサイズCMOSセンサー搭載「GXR」用レンズマウントユニット
「GXR MOUNT A12」を新発売

2011年8月5日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)は、新製品として、ユニット交換式カメラシステム「GXR」専用レンズマウントユニット「GXR MOUNT A12」を開発し、新発売いたします。

製品名 GXR MOUNT A12
ボディカラー ブラック
希望小売価格 オープン価格
発売日 2011年9月9日
月産台数 3,000台

 2009年12月に発売した「GXR」は、レンズ、撮像素子、画像処理エンジンが一体となったカメラユニットをボディに着脱することで、レンズ交換ができる画期的なユニット交換式カメラシステムです。また、そのユニークな特性を生かし、カメラユニット以外にもユニットを交換することで、さまざまなデバイスに発展する可能性を有しています。

 新製品「GXR MOUNT A12」は、GXR専用レンズマウントユニットです。APS-CサイズのCMOSセンサー、新開発フォーカルプレーンシャッターを搭載し、各種補正機能を加え、ライカMレンズ等が装着できます。

GXR MOUNT A12
GXR MOUNT A12

このニュースリリースの関連リンク

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)