Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

ニュースリリース

リコーコンパクトデジタルカメラ「GXR」が
国際的なデザイン賞「iF product design award 2011」金賞を受賞

2011年3月2日
株式会社リコー

 株式会社リコー(社長執行役員:近藤史朗)のコンパクトデジタルカメラ「GXR」が、国際的に優れたデザインに贈られる「iF product design award 2011」の受賞製品の中から、特別に選定される「金賞」を受賞いたしました。

iF product design award 2011
iFデザイン賞は、ドイツのiF International Forum Design GmbHによって運営されている世界的に権威のあるデザイン賞です。ドイツ国内にとどまらず、世界中から多数の応募があり、受賞すれば、その製品が優れたデザインであると国際的に高く評価されたことになります。「iF product design award 2011」では、世界43カ国、1,121社からの応募があり、2,756件中、993件が受賞しました。さらに、金賞は、993件の受賞の中から最終的に50件だけが選ばれるという栄誉あるものです。


 リコーでは、「GXR」のほか、2008年にデジタルカメラ「GX100」がiFデザイン賞金賞を受賞し、今回で二度目の受賞となります。

このニュースリリースの関連リンク

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)