Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

「2017 国際ロボット展(iRex 2017)」出展のご案内

2017年11月20日
株式会社リコー

リコーは11月29日から4日間、東京ビッグサイトで開催される「2017 国際ロボット展(iRex 2017)」に出展いたします。リコーが複合機やカメラで培ってきた技術を応用し、ロボット向けに研究開発を進めている「駆動、制御技術」 および、「組み込み用カメラモジュール、映像ストリーミングサービス」をご紹介します。

主な展示内容

駆動、制御技術

1)
スマートポジションドライブとそれを活用した軽作業向けロボットアーム
  • 複合機に搭載している省エネ・省資源なスマートポジションモーターと多軸駆動制御機能をパッケージ化することで、開発工数を低減できる「スマートポジンションドライブ」
  • 「スマートポジションドライブ」を用いて制作した、「小型」「軽量」「低電力」「省配線」の軽作業向け6軸ロボットアーム
2)
自律搬送型AGV(無人搬送車)
  • “現場フレンドリー設計”の自律走行搬送ロボット
    複合機で培った制御機構を応用し、お客様が現在使用している搬送器具はそのままに、AGVが無人でカゴ車を自動認識して、接続します。また、走行経路を現場の状況に合わせてすぐに再計算できる最適経路探索技術を搭載。
軽作業向けロボットアームと自律搬送型AGVを組み合わせて、「複合機用トナーボトルのピッキング、自動搬送」をデモンストレーションいたします。

<デモロボットイメージ図>

デモロボットイメージ図

組み込み用カメラモジュール、映像ストリーミングサービス

1)
180°ステレオカメラによる遠隔VRシステム構築キット

遠隔VRシステム構築キット

2)
360°カメラモジュールによる遠隔監視システム構築キット

遠隔監視システム構築キット

180°VRと360°監視をご覧いただけます。

展示会の概要

名称
2017 国際ロボット展[INTERNETIONAL ROBOT EXHIBITION 2017(iRex2017)]
主催
一般社団法人 日本ロボット工業会、日刊工業新聞社
会期
2017年11月29日(水)~12月2日(土)10:00-17:00
場所
東京ビックサイト 東1・2・3・4・5・6ホール
リコーブース 東4ホール 小間番号 IR4-02


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器を中心とした製品とサービス・ソリューション、プロダクションプリンティング、産業用製品、デジタルカメラなどを世界約200の国と地域で提供しています。(2017年3月期リコーグループ連結売上は2兆288億円)。

創業以来80年以上にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能な社会にむけて積極的な取り組みを行っています。

EMPOWERING DIGITAL WORKPLACES - 人々の"はたらく"をよりスマートに。リコーグループは、さまざまなワークプレイスの変革をテクノロジーとサービスのイノベーションでお客様とともに実現します。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。