Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

平成28年度「均等・両立推進企業表彰」 ファミリー・フレンドリー企業部門「厚生労働大臣優良賞」受賞

2016年12月9日
株式会社リコー

   株式会社リコーは、厚生労働省の平成28年度「均等・両立推進企業表彰」ファミリー・フレンドリー企業部門において「厚生労働大臣優良賞」を受賞したことをお知らせいたします。

 

   「均等・両立推進企業表彰」は、女性の能力を発揮させるための積極的な取り組みや、仕事と育児・介護との両立を支援する取り組みを行い、他の模範となるような企業を表彰する制度です。

 

   この度の受賞に際し、リコーは、仕事と育児・介護の両立を支援するため柔軟性の高い短時間勤務などの支援制度を整備し、併せて、男性の育児参画を積極的に推進している点が評価されました。

 

   今後も、多様な人材が個性・能力を最大限に発揮するために、社員ひとりひとりが仕事と生活を自律的にマネジメントし、充実させることができるよう「ワークライフ・マネジメント」の取り組みを一層進めてまいります。



| リコーグループについて |

リコーグループは、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービス、プロダクションプリントソリューション、ビジュアルコミュニケーションシステム、デジタルカメラ、産業用製品·サービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2016年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,090億円)。

創業以来80年にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能社会の実現への積極的な取り組みを行ってきました。

想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。