Skip to main contentSkip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

お知らせ

ドイツのデザイン賞「German Design Award 2017」を受賞

2016年10月25日
株式会社リコー

   株式会社リコーの製品が、ドイツの国際的デザイン賞「German Design Award 2017」の「Excellent Product Designカテゴリー」において下記のとおり受賞いたしましたので、お知らせいたします。

Winner賞 360°カメラ「RICOH THETA S
カラープロダクションプリンター「RICOH Pro C9100シリーズ
Special Mention賞 高速フルカラーインクジェット・プリンティング・システム「RICOH Pro VC60000

 

Winner賞

画像:German Design Award Winner 2017ロゴ

画像:RICOH THETA S    
360°カメラ「RICOH THETA S」
撮影者を取り囲む全天球イメージを静止画、動画で撮影することができる360°カメラ「RICOH THETA(リコー・シータ)」の上位モデルです。これまで多くのデザイン賞に選出されてきた同シリーズのデザインコンセプトを継承しながら、より高画質な360°の静止画、動画撮影やライブビュー機能の追加など、飛躍的な性能向上を実現しています。

 

画像:RICOH Pro C9100シリーズ    
カラープロダクションプリンター「RICOH Pro C9100シリーズ」
高い要求を持つ商業印刷分野のニーズに対応し、「高画質」と「安定品質」、「幅広い用紙対応力」で、DMやカタログ、パッケージやポストカードなど様々な印刷物の製作が可能です。
特にオフセット印刷で対応不可能な「多品種小部数、短納期、バリアブル印刷(宛先毎に内容が異なる印刷)」という新しいニーズに対応し印刷業者のサービス拡大に貢献します。

 

Special Mention賞

画像:German Design Award Special 2017ロゴ

画像:RICOH Pro VC60000    
高速フルカラーインクジェット・プリンティング・システム「RICOH Pro VC60000」
請求書などの基幹業務印刷から、ダイレクトメールなどの商用印刷まで幅広く対応しています。
オフセット印刷機で高画質部を印刷した後モノクロ連帳機で宛名などの可変原稿を印刷する従来の工程を高速、高画質な本機は一台でこなし時間短縮、工程の簡易化を実現。
さらに、フルメタルの外装、内部機構は印刷工場での長期間使用に耐える堅牢さを実現しています。

 

German Design Awardについて

   「German Design Award」は、ドイツ連邦議会の後援により1953年に設立されたThe German Design Councilが主催している権威ある国際的なデザイン賞です。世界各国のデザイン賞を受賞し、優れたデザインであると認められた商品の中から、The German Design Councilの推薦を受けた商品のみが受賞候補となります。賞の構成は①Gold、② Winner、③Special Mention、④Nominee からなり、①Gold、②Winnerと③Special Mentionはノミネートされた商品の中からより優れたデザインに与えられます。



| リコーグループについて |

リコーグループは、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービス、プロダクションプリントソリューション、ビジュアルコミュニケーションシステム、デジタルカメラ、産業用製品·サービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2016年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,090億円)。

創業以来80年にわたり、高い技術力、際立った顧客サービスの提供と、持続可能社会の実現への積極的な取り組みを行ってきました。

想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。

より詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。