Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

使用済みカートリッジの回収(GELJETカートリッジ)

使用済みカートリッジの回収にご協力ください。

リコーでは環境保全を経営の優先課題の一つとし、使用済み製品の回収・リサイクルを積極的に行っております。
GELJETカートリッジ(GX/GELJETカートリッジ、SGカートリッジ)につきましては、より多くのお客様にご協力頂けるよう、幅広い回収方法をご用意しております。回収したカートリッジは資源として再利用されます。
環境のため、カートリッジ回収にご協力をお願いいたします。

クロネコメール便によるGELJETカートリッジ回収について

ヤマト運輸株式会社のクロネコメール便は2015年3月31日を持って廃止されておりますが、リコー製GELJETカートリッジ回収運用については、継続運用となります。
詳細については、こちらを参照ください。

回収方法1: 24時間365日受付可能な運送業者による回収方法

24時間365日受付可能な運送業者による回収方法

GELJETカートリッジには「クロネコメール便」の伝票が同梱されており、お客様からのGELJETカートリッジ回収を受け付けさせていただいております。ヤマト運輸のクロネコメール便は2015年3月31日で廃止となっておりますが、リコー製GELJETカートリッジ回収の運用については継続してご利用いただけます。

ご購入いただいたカートリッジが入っているビニール袋に使用済みカートリッジを1つ入れ、ビニール袋の上に貼付されている「バーコードがついたラベル」で封をしていただき、ビニール袋に記載されているコールセンター *1へお電話ください。(フリーダイヤル、24時間365日対応)
お電話にて訪問時間を調整していただいた上で、ドライバーが回収にお伺いいたします *2
使用済みカートリッジの入った専用ビニール袋をドライバーにお渡しください。 *3

ヤマト運輸GELJETカートリッジ回収受付窓口について

2015年3月31日のヤマト運輸クロネコメール便廃止に伴い、ヤマト運輸取り扱いコンビニエンスストア様、ヤマト運輸3取扱店様でのGELJETカートリッジ回収受付はできなくなっています。ヤマト運輸セールスドライバーによる回収、ヤマト運輸直営店での受付は継続して利用することが可能です。

  受付箇所 2015年3月31日まで 2015年4月1日以降
GELJETカートリッジ
回収伝票受付
(特定受取人払い)
ヤマト運輸
セールスドライバー
ヤマト運輸
直営店
ヤマト運輸
コンビニエンスストア
×
ヤマト運輸
取扱店
×

旧バーコードラベルによる回収の受付停止について

GELJETカートリッジに同梱されてるバーコードラベルには2種類があります。2007年までに生産出荷されたGELJETカートリッジに同梱されているラベルは使えなくなります。新ラベルとの見分け方は、以下を参照ください。
なお、旧ラベルが同梱されている場合のGELJETカートリッジ回収をご希望の場合は、「回収方法3:専用封筒での郵便回収方法」をご利用ください。

ご利用いただける新ラベル

  • *1ビニール袋に記載しております運送業者のコールセンターへご連絡ください。 運送業者の受付フリーダイヤルでは、24時間365日対応しております。
  • *2運送料金は無料です。(株)リコーが負担いたします。
  • リコー純正GELJETカートリッジ以外は受け取ることができません。

回収方法2: 大量のカートリッジをまとめて回収するまとめ箱回収方法

大量のカートリッジをまとめて回収するまとめ箱回収方法

大量にカートリッジをご使用いただくお客様や、カートリッジ使用都度、回収するのは面倒といったお客様向けに、まとめて回収できる方法です。
まとめ箱のご要請は、リコーテクニカルコールセンター専用ダイヤルまたはWEB受付窓口で受付いたします。

お手元にまとめ箱が届きましたら、まとまった使用済みカートリッジ(まとめ箱には約20本程度同封可)をまとめ箱に入れていただき、指定伝票に記載しております宛先にご発送願います。

お電話受付窓口:リコーテクニカルコールセンター
WEB受付窓口:まとめ箱・専用封筒送付サービス(SSL対応)

  • GX/GELJETカートリッジ、SGカートリッジ以外は入れないでください。

回収方法3: 専用封筒での郵便回収方法

専用封筒での郵便回収方法

GX/GELJETカートリッジ、SGカートリッジ用専用封筒に、使用済のカートリッジを入れ、ポストに投函する回収方法です。
郵便封筒のご要請は、リコーテクニカルコールセンター専用ダイヤルまたはWEB受付窓口で受付いたします。

お手元に専用封筒が届きましたら、カートリッジを封筒に1つ入れ、ポストに投函してください。

お電話受付窓口:リコーテクニカルコールセンター
WEB受付窓口:まとめ箱・専用封筒送付サービス(SSL対応)

  • 複数のカートリッジをご返送されたい場合は、「まとめ箱」をご要請ください。
  • GX/GELJETカートリッジ、SGカートリッジ以外は入れないでください。

回収方法4: カートリッジ納品と同時に回収する方法

カートリッジ納品と同時に回収する方法

GX/GELJETカートリッジ、SGカートリッジは、ご使用後お買い上げの包装箱に入れ、購入先の販売会社・販売店にご連絡ください。
また、環境への負荷をできるだけ軽減するため、できるだけ複数本でのご依頼にご協力お願いいたします。