Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Main content

使用済み製品 回収システム -FAQ-


家庭用として個人で購入した使用済み製品を引き取ってもらえるのですか。
個人のお客様の製品は、一般廃棄物に該当します。従いまして法令上当社では回収する事が出来ません。お住まいの地域を直轄する自治体又は、ご購入先にご確認下さい。


使用済みのリコー製品はすぐに引取ってもらえるのですか。
使用済み製品は産業廃棄物になります。弊社は広域認定制度により、使用済製品処理委託契約締結後の回収となります。


リコー製品以外の機械も回収してもらえるのですか。
リコーブランド製品のみとなっております。
詳細は、担当営業にお問い合わせ下さい。


なぜ、費用支払が発生するのですか。
通常、お客様が排出者責任においてご自身で処理をする場合、費用が発生します。そのため、リコーグループで処理委託契約を受託する場合においても同様に費用が発生いたします。


回収費用とは何ですか。
処理委託契約を締結頂いたお客様から弊社グリーンセンターまでの搬出・運搬費用です。


処理費用とは何ですか。
処理委託契約を締結頂いたお客様の使用済み製品の分別・分解等の費用です。


当システムを使うと、マニフェスト管理が何故不要なのですか。
広域認定業者に処理を委託する場合は、廃棄物処理法の特例制度で、お客様でのマニフェスト発行、管理は不要とされています。