Skip to main content Skip to first level navigation

RICOH imagine. change.

日本 - リコーグループ企業・IRサイト Change
Skip to main content First level navigation Menu
Breadcrumbs

Share

Main content

環境コミュニケーション:ステークホルダーとの環境コミュニケーション -お客様と進める環境負荷削減活動-

ワークスタイル変革の社内実践をお客様に提案する「ライブオフィス“ViCreA”」

  • 日本/リコージャパン

リコーグループでは、自らの社内実践をもとに、業務効率を向上し、環境負荷の低いオフィスづくりと最適なワークスタイルをお客様に提案する活動を行っています。それらをご提供する“場”として、ライブオフィス「ViCreA(ヴィクレア)」があります。
ViCreAでは、リコージャパンが取り組んできた環境経営を始めとする「社内実践事例」を8つのカテゴリーでご紹介しています。さらに、実際のオフィスをご見学頂くことで、お客様に最適な実践事例をご提供しています。
現在は、震災後のお客様の省エネ意識の高まりを受け、社内で実践している節電のノウハウなどもご紹介しています。

ご紹介している社内実践事例のカテゴリー
■リスクマネジメント:様々なリスクを軽減し、企業の体制強化を図る。
■情報活用:社内情報の共有化を図り、有効活用することでビジネス効率を高める。
■コスト削減:無駄を省いて、コスト最適化を図る。
■顧客満足度向上/社員満足向上:顧客満足度を高め、お客様から最も高い評価を受ける企業を目指す。社員が活きる元気な会社づくりを実践する。
■コンプライアンス強化/社会貢献活動:企業の社会的責任や事業目標達成を図り、価値を高める。企業として社会に貢献できる活動をする。
■ワークスタイル変革/業務効率向上:社員が働きやすい環境を構築して、労働意欲を高める。業務効率を向上させて、社員一人ひとりの仕事の品質を高める。
■環境経営:地球市民として環境を考えた企業経営を推進する。
■人材活性化:社員の能力をより高められる環境をつくり、人材の活性化を図る。

画像:お客様をライブオフィスにご案内

お客様をライブオフィスにご案内

画像:ワークスタイルを変革する新しいオフィス

ワークスタイルを変革する新しいオフィス

お近くのライブオフィスへ

※ 見学できる内容は各地域のライブオフィスそれぞれ異なりますので、事前にご確認ください。
※ ライブオフィス見学は事前予約制となっております。ご見学ご希望の方は弊社営業へお申し付けください。